ALFREDO BANNISTER ビジネスシューズ スレキズ補修 染め直し

<p>こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。</p>
<p>熊本はあいにくの雨模様ですが、いかがお過ごしでしょうか。</p>
<p>ゴールデンウィークは天候が良くなることを祈りつつ今回の施工を紹介します。</p>
<p> </p>
<p>今回はALFREDO BANNISTERのビジネスシューズをリペアしました。</p>
<p>小キズと左足甲のシミが気になると言うことでしたので、スレキズの補修と染め直しを行いました。</p>
<p> </p>
<p>【Before/After】</p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-h/wp-content/uploads/sites/17/CIMG0061_2.jpg" rel="lightbox[477]"><img alt="CIMG0061_2" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-h/wp-content/uploads/sites/17/CIMG0061_2-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-h/wp-content/uploads/sites/17/CIMG0099_2.jpg" rel="lightbox[477]"><img alt="CIMG0099_2" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-h/wp-content/uploads/sites/17/CIMG0099_2-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-h/wp-content/uploads/sites/17/CIMG0062_2.jpg" rel="lightbox[477]"><img alt="CIMG0062_2" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-h/wp-content/uploads/sites/17/CIMG0062_2-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-h/wp-content/uploads/sites/17/CIMG0100_2.jpg" rel="lightbox[477]"><img alt="CIMG0100_2" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-h/wp-content/uploads/sites/17/CIMG0100_2-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p>スレキズ、シミがなくなり、お客様には満足していただけました。</p>
<p> </p>
<p>お気に入りの靴、やっちゃってませんか?</p>
<p>いつの間にかつま先やかかとをにキズが入っていたり、何かこぼしてシミになったり・・・</p>
<p>直したいなあと思っているかたお待ちしております。</p>
<p> </p>
<p>その他、バッグ、財布、ジャンバー、コートなど革製品で気になっていることがあれば</p>
<p>お気軽に相談してください。</p>
<p> </p>
<p>メールは24時間受け付けています。</p>
<p> </p>
<p> </p>
続きを読む »

【Cartier】カルティエ クロコダイル腕時計バンド 色褪せ補修とコバ再生

<p>西宮店の吉田でございます。</p>
<p> </p>
<p>寒いですね・・・朝起きて窓の外を見ると雪が積もっていて。<br>
同月2回目の臨時休業を余儀なくされるのではと心配していたのですが、何とか営業することが出来ました。</p>
<p> </p>
<p>余談ですが、この商売はスプレーガンを使って塗料やコーティング剤を吹き付けて補修していくので・・・<br><strong>エアコンが使えないんです!</strong><br>
空中に舞った塗料の粉がフィルタを目詰まりさせてしまうからなんですが、<br>
午前中は雪が降り続けて、とにかく寒い!</p>
<p>ガタガタ震えながら、作業の合間はハロゲンヒーターにしがみついてました。</p>
<p> </p>
<p>今回は、<strong>Cartier(カルティエ)の腕時計バンド</strong>を補修しました。<br>
カルティエに限らず、タグ・ホイヤーやフランク・ミュラー、IWC、ウブロなどの高級ブランドでは、<br>
革バンドの表地に<strong>クロコダイル</strong>や使われる事が多く、交換用のバンドもかなり高価です。</p>
<p> </p>
<p>また腕時計は季節を問わず毎日使用するので、そこに汗や埃などが少しずつ染みこんでいくのに加え、<br>
曲げられている時間の方が長いので、革のコバ(側面の切った断面)に塗られた塗料が剥げてしまう為、<br>
どうしても傷むのが早くなります。</p>
<p> </p>
<p>-before/after-<br>
表<br><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-10-15.12.54.jpg" rel="lightbox[477]"><img alt="2014-02-10 15.12.54" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-10-15.12.54-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-14-11.15.45.jpg" rel="lightbox[477]"><img alt="2014-02-14 11.15.45" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-14-11.15.45-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><br>
色が褪せてクロコダイルの輝きを失っていましたが、再塗装して色が綺麗に戻りました。</p>
<p> </p>
<p>裏<br><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-10-15.13.39.jpg" rel="lightbox[477]"><img alt="2014-02-10 15.13.39" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-10-15.13.39-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-14-11.15.59.jpg" rel="lightbox[477]"><img alt="2014-02-14 11.15.59" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-14-11.15.59-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><br>
クリーニングしても落ちない皮脂汚れがシミになっていましたが、これも直りました。<br>
ブランドロゴが掘られている溝が浅すぎた為、残念ながら再塗装によって隠れてしまいました。</p>
<p> </p>
<p>施工代金(税込み)は、<br>
革小物の部分補修料金 ¥2,520-<br>
特殊素材(クロコダイル)加工 ¥1,260-<br>
コバ再生 ¥1,260-<br>
———————–<br>
合計 ¥5,040-<br>
です。</p>
<p> </p>
<p>ちなみに新品やまだ汚れてないバンドを<strong>シミ防止加工</strong>する事も可能です。</p>
<p> </p>
<p>いくらクロコダイルだからってこんな小さい物を交換するのに××円も掛けられない!という方、<br>
さすがに腕時計バンドが傷んできたなという方、西宮店までご相談下さい。</p>
続きを読む »

ルイヴィトン・ダミエアズール 汚れ クリーニング

こんにちは。 革研究所福岡店です。   今回はホワイト基調のスクエア模様が特徴のルイヴィトン・ダミエアズールのバック クリーニングとトップコーティング施工です。 <全体写真 before / after&…続きを読む »

3月のキャンペーンのお知らせ

こんにちは、革研究所博多店 中村です。 3月のキャンペーンをお知らせいたします。 全ての商品が2,000円ポッキリ!! 「プロが行うクリーニング&コーティング」 バックや財布、コートやジャケットブーツに至るすべての革製品…続きを読む »

施工方法公開(バック:カラーチェンジ編)

いつもご覧頂いてありがとうございます。 今回は施工事例では無く、弊社の施工方法を公開いたします。 さて、施工を公開することになった経緯と致しまして、皆様にリペアという新しいエコのスタイルを少しでも身近に感じて頂きたく、そ…続きを読む »

シャネルマトラッセのチェーンバックの皮革再生補修

今回の施工事例はこちらのシャネル・マトラッセのチェーンバックです。 お写真を見て解ると思いますが、表面の皮革自体が全体的に擦れており、銀面(表皮)が無くなっております。 その為、皮革を再生してあげないと本来の艶は蘇りませ…続きを読む »

salvatoreferragamo(フェラガモ)パスケースの破れ補修(リペア)

今回の施工事例はこちらです。 フェラガモのパスケースのリペアです。 この様に長年使っていると縫い目がほどけてきて、破れてしまった様な事は無いですか? また、 折り目部分の穴あき劣化はありませんか? 本来今までの技術では、…続きを読む »

内張り樹脂のキズ・スレ補修

今回の施工事例紹介は車のシート等の革部分ではなく、樹脂素材部分です。 上記の写真のようにキズやスレが入ったことはありませんか? 例えば内張りの樹脂にもよく見られる症状です。 やはり人が出入りする扉付近はどうしても避けられ…続きを読む »