トップ > TOPICS

TOPICS

内張り樹脂のキズ・スレ補修

2011.01.31

今回の施工事例紹介は車のシート等の革部分ではなく、樹脂素材部分です。 上記の写真のようにキズやスレが入ったことはありませんか? 例えば内張りの樹脂にもよく見られる症状です。 やはり人が出入りする扉付近はどうしても避けられないのが現状です。 そこで弊社のリペアはキズやスレを修復し、耐久性・耐水性に強いトップコーティングを施工します。 キズは付きにくく汚れも簡単に落とせます。 で、仕上がりはこちらです。 いかがでしょうかきれいに修復できたんではないでしょうか・・・ 弊社の技術・サービスは大手外車ディーラー様も利用して頂いており高い評価を得ております。 是非この機会に弊社のトップレベルのサービスをお試しください。 企業様向けのサービスも別途ご用意しております。

全てを見る

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP