トップ > 施工事例

施工事例

ヴィトン/ショルダーバックのほつれ(破れ)修理/縫製修理の御依頼が鹿児島市慈眼寺よりございました。

2014.11.08

ヴィトン/ショルダーバックのほつれ(破れ)修理/縫製修理の御依頼が鹿児島市慈眼寺よりございました。

みなさん、こんばんわ。 「新婚旅行の韓国で買った思い出のヴィトンバック、ちょこっと縫製が取れてきたんだけど、メーカーに頼もうとしたら○万円と言われた・・・」 というようなご経験ございませんか?? 鹿児島中央店の山里です。   今日の施工ブログは、そんな若き住宅関係の経営者からのご依頼分になります。   では、早速ビフォア-/アフターをご覧ください。   【ビフォア】 ……[続きを読む]

コーチ ショルダーベルトのひび割れ 染め直し 修理

2014.02.15

コーチ ショルダーベルトのひび割れ 染め直し 修理

またまた大雪の革研究所長野店です。 2週連続は勘弁して下さい(ーー;) そして、いつもなら10分もかからない場所に50分程かかりました! 道の真ん中には70センチくらいの雪の壁が出来ています! さて、本題に。 バッグやソファーなどで、テンションがかかる部分は革がひび割れを起こしやすくなります。ひび割れをそのままにしていると、乾燥や劣化が激しくなり、最終的には破れになってし……[続きを読む]

綺麗なパステルグリーンのソファー!!全体ひび割れ施工しました★

2014.01.28

綺麗なパステルグリーンのソファー!!全体ひび割れ施工しました★

  みなさんこんにちわ♪ 部屋の中にいて外を見たら春の感じがしますが、外に出るとそこそこ寒くまだ1月だもんなーって思ったりしています。 革研究所神戸店です。 本日は、パステルグリーン色がとても綺麗な本革の2.5人掛けのソファーのひび割れ補修の施工をご紹介いたします。 写真を一見ぱっと見ると分かりませんがよーーく見るとひび割れが広範囲に広がっています。 このひび割れをできる限り埋める施工を……[続きを読む]

【LOUIS VUITTON】ルイヴィトン財布 ヴェルニ エナメルはがれ・変色の修理!

2013.12.20

【LOUIS VUITTON】ルイヴィトン財布 ヴェルニ エナメルはがれ・変色の修理!

エナメル製品のひび割れ、はがれ、色移り、ベタつき等、エナメルの困ったを修理・修復・再生できる、革研究所! エナメルのSOSが非常に多いです。 変色してしまったり、色が移ってしまったり! ルイヴィトンのヴェルニや、シャネル(CHANEL)・ミゥミゥ(miu miu)・グッチ(Gucci)・フェラガモ(Salvatore Ferragamo)等々のエナメル製品は全てお任せ下さいませ!   皆……[続きを読む]

黄土色 1人用 チェア 肘掛け 座面 擦れ 破れ ひび割れ 修理

2013.06.25

黄土色 1人用 チェア 肘掛け 座面 擦れ 破れ ひび割れ 修理

こんにちは。 革研究所福岡店です。   今日は黄土色基調色(オレンジ) 1人用 チェア 肘掛けと背もたれの 破れ、ひび割れ、擦れ傷の修理をご紹介します。   <施工写真 before / after>   <座面写真 before / after> ※劣化の延長戦上でできた破れ(穴)……[続きを読む]

HERMES(エルメス) ベアン オーストリッチ 長財布 スレ傷補修

2012.10.20

HERMES(エルメス) ベアン オーストリッチ 長財布 スレ傷補修

こんにちは。革研究所・神戸店です。 早速ですが、本日の施工事例ご紹介です。 <施工前 全体> 今回はHERMES(エルメス)の長財布の補修施工です。 こちらはベアンというラインのもので、エルメスの中でも代表的な形のロングウォレットになります。 <施工前 全体2>  全体にオーストリッチを使ったエルメスらしいエレガントな逸品ですが、画像のようにだいぶ使用感……[続きを読む]

3人掛けソファ クリーニング補修+塗膜剥がれ補修

2012.08.01

3人掛けソファ クリーニング補修+塗膜剥がれ補修

こんにちは。 毎日暑いですね!全国の熱中症で搬送された人が8500人というニュースを見ました。 私は熱中症対策で首に氷タオルを巻いて作業をしてますが、逆にそこだけキンキンに冷えて凍えそうになりました。 皆さまも熱中症にはお気をつけ下さい。 それでは本日の施工事例です。↓ 本日はベージュの3人掛けのソファーです。 特にダメージがあったのが2箇所。 まず座面部……[続きを読む]

ACTUS eilersenの2人掛けソファー

2011.10.06

ACTUS eilersenの2人掛けソファー

今回の施工事例はこちらです。 eilersen(アイラーセン)のソファーのリペアです。 eilersenブランドとは→http://www.materials-actus.jp/line_up/eilersen/ とても重厚な皮革をしようしており、まず破れる等といった劣化症状は発生しない素材です。 しかしながら、革のシボ(柄 )から塗料が剥げ始めひび割れの症状が経年……[続きを読む]

BMWアルピナB3 3.3リムジン ステアリングハンドル補修

2011.08.18

BMWアルピナB3 3.3リムジン ステアリングハンドル補修

今回の施工事例はこちらです。 光の具合で解り辛いかもわかりませんが、BMWアルピナB3 3.3リムジンのステアリングハンドルのスレ、ひび割れ塗料色落ちの補修です。 また、ステッチ有りのスイッチトロニックタイプのステアリングです。 ステッチの入った製品に関して、弊社はブランドバック等の精密製品のリペアも専門的に受注しており得意としております。 単なるリペアではなく……[続きを読む]

木(ウッド)のキズ・剥げの修復(リペア)のプレスリリース

2011.01.31

木(ウッド)のキズ・剥げの修復(リペア)のプレスリリース

本日の施工事例はウッドリペアの事業を開始いたしました。 まず、上記写真の向かって右側の肘置き部分を補修いたします。 拡大写真です。 写真左部分は削れキズとなっております。 この様に修復いたしました。 このくらいでしたらわからない位まで修復できたのではないでしょうか。 また、今回の事例は艶あり施工ですが、艶無し等の設定はオーナー様の思い通りに行えま……[続きを読む]

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP