トップ > 施工事例

施工事例

分割 ソファ 3人用 座面 肘掛け 修理

2013.08.19

分割 ソファ 3人用 座面 肘掛け 修理

こんにちは。 革研究所・福岡店です。   本日は東区からのご依頼で、水色基調色、分割タイプの 3人用ソファ修理をご紹介します。   <施工写真 before / after>   今回のソファは日焼けがメインの傷みでした。 日焼けは日々少しずつ進行しますので、中々気づきにくい方が大半です。 ……[続きを読む]

FURLA(フルラ)のバックの補修

2012.05.18

FURLA(フルラ)のバックの補修

今回の施工事例はこちらです。 FURLAのバック(光沢仕上げ)です。 で、どうなってるの?って思われると思いますが、これは良くある事例で保管用の袋の繊維が、本体に付いて取れない状態になっております。 なぜこのような状態になるのかと言うと、革に加工してある塗料が湿気や温度で溶け始めべたつきから発生する劣化となります。 ですので次のお写真をご覧ください。 型も付いておりま……[続きを読む]

ゴヤールのマザーバックの持ち手部分にお困りの方!

2011.10.16

ゴヤールのマザーバックの持ち手部分にお困りの方!

今回の施工事例はこちらです。 ママに大人気のゴヤールのマザーバックですが、持ち手の部分って、こんな感じになってませんか? 弊社でもお問い合わせやご依頼が多いの部類のブランド商品です。 こんな感じになり始めたら塗料の剥がれは急速に悪化し、ほとんどが地の皮革のみになってしまいます。 なので早い段階でリペアを施し今後も永く使っていきましょう。 で、仕上がりは……[続きを読む]

ルイ・ヴィトン(エピ)のブリーフケースの補修(コバ劣化)

2011.09.22

ルイ・ヴィトン(エピ)のブリーフケースの補修(コバ劣化)

今回の施工事例はこちらです。 ルイ・ヴィトンのブリーフケースです。 随分前のモデルな様です。 なので、状態もかなり年季が入っております。 特に底部分 こんな感じです。 劣化してますね~! 蓋部分のコバ(革断面)も擦れて塗料が剥げております。 しかし、、、 諦めないでください。 このような丈夫な革はまだまだリ……[続きを読む]

バイク用樹脂製品のトップコーティング加工

2011.01.21

バイク用樹脂製品のトップコーティング加工

プレスリリースでございます。 バイク等によく使用されている樹脂製品のトップコーティングのご紹介でございます。 写真は原動付き自転車(原付)のリアフェンダー(後ろタイヤの上部カバー)です。 こちらの素材はPP(ポリプロピレン)と言う素材で日に当たったり雨風にさらされたりすると、白く色あせてくるのが特徴です。 現在こちらの対処法といたしましては、アーマーオール等の保護剤……[続きを読む]

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP