ALFREDO BANNISTER ビジネスシューズ スレキズ補修 染め直し

<p>こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。</p>
<p>熊本はあいにくの雨模様ですが、いかがお過ごしでしょうか。</p>
<p>ゴールデンウィークは天候が良くなることを祈りつつ今回の施工を紹介します。</p>
<p> </p>
<p>今回はALFREDO BANNISTERのビジネスシューズをリペアしました。</p>
<p>小キズと左足甲のシミが気になると言うことでしたので、スレキズの補修と染め直しを行いました。</p>
<p> </p>
<p>【Before/After】</p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-h/wp-content/uploads/sites/17/CIMG0061_2.jpg" rel="lightbox[477]"><img alt="CIMG0061_2" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-h/wp-content/uploads/sites/17/CIMG0061_2-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-h/wp-content/uploads/sites/17/CIMG0099_2.jpg" rel="lightbox[477]"><img alt="CIMG0099_2" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-h/wp-content/uploads/sites/17/CIMG0099_2-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-h/wp-content/uploads/sites/17/CIMG0062_2.jpg" rel="lightbox[477]"><img alt="CIMG0062_2" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-h/wp-content/uploads/sites/17/CIMG0062_2-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-h/wp-content/uploads/sites/17/CIMG0100_2.jpg" rel="lightbox[477]"><img alt="CIMG0100_2" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-h/wp-content/uploads/sites/17/CIMG0100_2-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p>スレキズ、シミがなくなり、お客様には満足していただけました。</p>
<p> </p>
<p>お気に入りの靴、やっちゃってませんか?</p>
<p>いつの間にかつま先やかかとをにキズが入っていたり、何かこぼしてシミになったり・・・</p>
<p>直したいなあと思っているかたお待ちしております。</p>
<p> </p>
<p>その他、バッグ、財布、ジャンバー、コートなど革製品で気になっていることがあれば</p>
<p>お気軽に相談してください。</p>
<p> </p>
<p>メールは24時間受け付けています。</p>
<p> </p>
<p> </p>
続きを読む »

【Cartier】カルティエ クロコダイル腕時計バンド 色褪せ補修とコバ再生

<p>西宮店の吉田でございます。</p>
<p> </p>
<p>寒いですね・・・朝起きて窓の外を見ると雪が積もっていて。<br>
同月2回目の臨時休業を余儀なくされるのではと心配していたのですが、何とか営業することが出来ました。</p>
<p> </p>
<p>余談ですが、この商売はスプレーガンを使って塗料やコーティング剤を吹き付けて補修していくので・・・<br><strong>エアコンが使えないんです!</strong><br>
空中に舞った塗料の粉がフィルタを目詰まりさせてしまうからなんですが、<br>
午前中は雪が降り続けて、とにかく寒い!</p>
<p>ガタガタ震えながら、作業の合間はハロゲンヒーターにしがみついてました。</p>
<p> </p>
<p>今回は、<strong>Cartier(カルティエ)の腕時計バンド</strong>を補修しました。<br>
カルティエに限らず、タグ・ホイヤーやフランク・ミュラー、IWC、ウブロなどの高級ブランドでは、<br>
革バンドの表地に<strong>クロコダイル</strong>や使われる事が多く、交換用のバンドもかなり高価です。</p>
<p> </p>
<p>また腕時計は季節を問わず毎日使用するので、そこに汗や埃などが少しずつ染みこんでいくのに加え、<br>
曲げられている時間の方が長いので、革のコバ(側面の切った断面)に塗られた塗料が剥げてしまう為、<br>
どうしても傷むのが早くなります。</p>
<p> </p>
<p>-before/after-<br>
表<br><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-10-15.12.54.jpg" rel="lightbox[477]"><img alt="2014-02-10 15.12.54" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-10-15.12.54-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-14-11.15.45.jpg" rel="lightbox[477]"><img alt="2014-02-14 11.15.45" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-14-11.15.45-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><br>
色が褪せてクロコダイルの輝きを失っていましたが、再塗装して色が綺麗に戻りました。</p>
<p> </p>
<p>裏<br><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-10-15.13.39.jpg" rel="lightbox[477]"><img alt="2014-02-10 15.13.39" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-10-15.13.39-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-14-11.15.59.jpg" rel="lightbox[477]"><img alt="2014-02-14 11.15.59" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-14-11.15.59-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><br>
クリーニングしても落ちない皮脂汚れがシミになっていましたが、これも直りました。<br>
ブランドロゴが掘られている溝が浅すぎた為、残念ながら再塗装によって隠れてしまいました。</p>
<p> </p>
<p>施工代金(税込み)は、<br>
革小物の部分補修料金 ¥2,520-<br>
特殊素材(クロコダイル)加工 ¥1,260-<br>
コバ再生 ¥1,260-<br>
———————–<br>
合計 ¥5,040-<br>
です。</p>
<p> </p>
<p>ちなみに新品やまだ汚れてないバンドを<strong>シミ防止加工</strong>する事も可能です。</p>
<p> </p>
<p>いくらクロコダイルだからってこんな小さい物を交換するのに××円も掛けられない!という方、<br>
さすがに腕時計バンドが傷んできたなという方、西宮店までご相談下さい。</p>
続きを読む »

バッグ 角 すれ傷 コバ再生 修理

今日も寒い長野店です。 外は-10度、工房内は-3度…。 近くにある諏訪湖も全面結氷のようです。 さて、今回は購入して20年以上経つバッグの修理となります。保管状態・使い方が良かったおかげで、傷みがほとんどありませんが、…続きを読む »

バッグ パイピング 補修 Hanae Mori

こんばんわ!茅野市で営業中の革研究所長野店です。 寒いですね。風邪には気を付けましょう。 本日は、バッグのパイピングを綺麗にします。パイピングとは革端の始末をしている部分となります。ですので、バッグや財布のスレやすい場所…続きを読む »

コーチ トートバッグ レッド スレ補修施工

台風が過ぎ神戸は急に秋を通り越して冬に香りが出来ました。 革研究所 神戸店です。 今回の施工はコーチのトートバッグのスレ補修を行いました。 カラーは綺麗なレッドになります。 綺麗なレッドですが、明るい綺麗な色のバッグや財…続きを読む »

et vous(エヴー)のハイヒールのつま先キズ補修(リペア)

今回の施工事例はこちらです。 エヴーのハイヒールのつま先がスレてキズが発生しております。 この様につま先が尖っている靴に関してはやはりキズが入りやすくお困りの方も多いのではないでしょうか? こちらですと綺麗に修復・復元が…続きを読む »

salvatoreferragamo(フェラガモ)パスケースの破れ補修(リペア)

今回の施工事例はこちらです。 フェラガモのパスケースのリペアです。 この様に長年使っていると縫い目がほどけてきて、破れてしまった様な事は無いですか? また、 折り目部分の穴あき劣化はありませんか? 本来今までの技術では、…続きを読む »