トップ > 施工事例

施工事例

モノグラムのお財布修理専門店。早期にお手入れをすることで永く使えます。

2012.03.07

モノグラムのお財布修理専門店。早期にお手入れをすることで永く使えます。

今回の施工事例はこちらです。 今まで施工受注は多かったのですが、ほとんど掲載していなかったルイ・ヴィトンのモノグラムの本革部分の擦れや傷そして塗料ハゲの修復をご紹介いたします。 このような何時でいわゆるパイピング部分の擦れ傷でお困りの方も多いはずです。 このような状態になってもご安心ください。 部分補修で安価に補修が可能です。 仕上がりはこのような感じになりま……[続きを読む]

ルイ・ヴィトンのエピラインって塗料が剥げ易くないですか?

2011.10.05

ルイ・ヴィトンのエピラインって塗料が剥げ易くないですか?

今回の施工事例はこちらです。 弊社でもご依頼の多いシリーズです。 ルイ・ヴィトン エピライン 今回はブルーカラーの長財布の塗料剥げや角スレ等の劣化です。 どうしてもエピラインの皮革に関してはとても丈夫なものを使用しているため、スレ・剥げは発生するがそれ以外はほとんど劣化が生じないので「まだまだ使える」っと思いお手入れを忘れ使用している人が多いはずです。 ……[続きを読む]

ルイ・ヴィトン(エピ)のブリーフケースの補修(コバ劣化)

2011.09.22

ルイ・ヴィトン(エピ)のブリーフケースの補修(コバ劣化)

今回の施工事例はこちらです。 ルイ・ヴィトンのブリーフケースです。 随分前のモデルな様です。 なので、状態もかなり年季が入っております。 特に底部分 こんな感じです。 劣化してますね~! 蓋部分のコバ(革断面)も擦れて塗料が剥げております。 しかし、、、 諦めないでください。 このような丈夫な革はまだまだリ……[続きを読む]

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP