トップ > 施工事例

施工事例

バーバリー長財布 スレ 撥水コート

2013.04.08

バーバリー長財布 スレ 撥水コート

神戸北店です バーバリーの長財布 ポケット部ほつれと全体の色あせ補修 撥水コートを施工しました 完全に水をはじいてます。 これで多少濡れてもシミにならず 永持ちしますので、バッグ・ブーツなど 撥水加工はお勧めします。    ……[続きを読む]

バーバリー(BURBERRY) ハンドバッグ スレ傷部分補修&染め直し

2012.11.29

バーバリー(BURBERRY) ハンドバッグ スレ傷部分補修&染め直し

こんにちは!革研究所 神戸店の岩瀬です! 本日の施工依頼は、バーバリーのハンドバッグの部分補修です。 角のパイピング部分とセンターあたりが少しきになる傷がちらほら・・・・ それではどうぞ!   ※写真をクリックすると拡大でご覧になれます。 きっちりとパイピングを再生しております。 センターから広がる線傷もこのとおり! ……[続きを読む]

burberry(バーバリー)ハンドバッグ ブラウン スレ傷補修

2012.10.30

burberry(バーバリー)ハンドバッグ ブラウン スレ傷補修

こんにちは。革研究所・神戸店です。 それでは本日の施工事例をご紹介いたします。 <施工前 前面> 今回はburberry(バーバリー)のショルダーバッグ(ブラウン)の傷、スレ補修です。 <施工前 背面> 画像でもご覧いただけるように、レザー表面の塗料が剥げ、下地が丸見えの状態です。 バッグの四つ角はどうしても擦れ、傷が付いてしまいますね。 特にこちらのバッ……[続きを読む]

バーバリーのショルダーバックのリメイク

2011.08.01

バーバリーのショルダーバックのリメイク

今回の施工事例はコチラです。 バーバリーのショルダーバックの間口の布破れ補修です。 しかしながら布の破れ補修は極めて難しく、尚更バーバリーの様にオリジナルのストライプライン柄が入っているのもに関しては補修では無くリメイクといった形で蘇らせる方法がお勧めです。 今回の事例のように間口部分の破れやすい原因といたしましては布地の中にプラスチック形状の型が入っている為です。なので……[続きを読む]

ブランドバックの染めなおし

2011.06.28

ブランドバックの染めなおし

今回の施工事例はこちらです。シャネル マトラッセのチェーンバックです。 ブランドバックの中では不動の人気ですよね・・・・・・ しかしシャネルのバックのほとんどは羊皮(ラムレザー)なので擦れや傷がつきやすくお手入れが難しいですよね! また今回ご紹介しているマトラッセはホワイトカラーなので黒ずみ等も気になります。 そこでおすすめのリペアサービスが……[続きを読む]

革(レザー)ジャケットの補修・修復(リペア)

2011.02.05

革(レザー)ジャケットの補修・修復(リペア)

今回の施工事例は革のジャケットでございます。 特に今回ご紹介したいのは今まで施工が不可能に近かったラムレザー(非常に柔らかい革)の色落ち補修施工でございます。 肩部分やひじ部分に色落ちが発生しております。 基本的に革製の衣類は2パターンの施工方法がございます。 まず1つ目は塗装がしっかり施されていて非常に丈夫である商品、例えばライダージャケットを例にとると構……[続きを読む]

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP