東京都渋谷区より コールハーン バック修理 部分張替え交換

<p>こんにちは、今回のお直しのご紹介は<em>Cole Haan</em>のショルダーバックの補修です。</p>
<p>ショルダーベルトの付け根部分が切れてしまっていました。</p>
<p>お客様は全体的なアンティーク感が気に入っておられて、色あせやスレキズ補修やカラーリングなどの修理はありませんでした。</p>
<p> </p>
<p>補修箇所は、ショルダーベルトとバック本体を金具で繋ぐ大事な部分ですね。</p>
<p> </p>
<p>修理方法はカバンの側面についている革パーツを部分的に張替えて交換しました。</p>
<p> </p>
<p>ステッチ(糸目)ももちろん白で再現いたします。</p>
<p> </p>
<p>【修理前】</p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/277cb392cf3c1c90177d92b8c0e70263.jpg" rel="lightbox[835]"><img alt="ビフォー付け根" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/277cb392cf3c1c90177d92b8c0e70263-300×199.jpg" width="300" height="199"></a></p>
<p>わかりますか?丁度V字にステッチが入っているすぐ上が切れてしまっています。</p>
<p> </p>
<p>バックの全体写真</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/cf518069beb58ef3091ae2c49924e67b9.jpg" rel="lightbox[835]"><img alt="ビフォー全体" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/cf518069beb58ef3091ae2c49924e67b9-199×300.jpg" width="199" height="300"></a></p>
<p> </p>
<p>【修理後】</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/074d7ca65d0afabe60b8041a4297340f.jpg" rel="lightbox[835]"><img alt="コールハーンアフター2" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/074d7ca65d0afabe60b8041a4297340f-200×300.jpg" width="200" height="300"></a></p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/645b04c507867f55e0eb33dda85107c5.jpg" rel="lightbox[835]"><img alt="コールハーンアフター1" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/645b04c507867f55e0eb33dda85107c5-211×300.jpg" width="211" height="300"></a></p>
<p>これでまた頑丈になりました、糸目のしっかり再現されましたね。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>ご依頼誠にありがとうございました。</p>
続きを読む »

KAZAN 財布 小銭要れ横 革外れ修理

<p>こんにちは、東京都内23区他近郊</p>
<p>財布やカバンなどの糸の解れのお直しやリメイク施工から、ソファーやイスの傷や色あせの染め直し塗装まで、色々な革製品の補修を承っております。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>下のお写真は、財布の小銭を入れる側面のボンドが取れてしまってました。</p>
<p>再度ボンド止めすることも出来ましたが、お客様と打ち合わせの結果、剥がれにくくする為縫製修理となりました。</p>
<p>【修理前・修理後】</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/chiba/wp-content/uploads/sites/2/ec59f722fbb802922f288b15acaea0fc.jpg" rel="lightbox[833]"><img alt="花山ビフォー" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/chiba/wp-content/uploads/sites/2/ec59f722fbb802922f288b15acaea0fc-265×300.jpg" width="265" height="300"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/chiba/wp-content/uploads/sites/2/a8b39441057a153c8622cb1b1a590801.jpg" rel="lightbox[833]"><img alt="花山アフター" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/chiba/wp-content/uploads/sites/2/a8b39441057a153c8622cb1b1a590801-300×199.jpg" width="300" height="199"></a></p>
<p>革が外れていた箇所もしっかり縫製でとまりました。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>小物から大型家具まで、革製品の修理のご相談はお気軽にどうぞ。</p>
<p> </p>
<p> </p>
続きを読む »

KAZAN 財布 小銭入れ横 革剥がれ 修理

<p>こんにちは、今回は千葉県成田市からのご依頼でした。</p>
<p>財布やカバンなどの糸の解れのお直しやリメイク施工から、ソファーやイスの傷や色あせの染め直し塗装まで、色々な革製品の補修を承っております。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>下のお写真は、財布の小銭を入れる側面のボンドが取れてしまってました。</p>
<p>再度ボンド止めすることも出来ましたが、お客様と打ち合わせの結果、剥がれにくくする為縫製修理となりました。</p>
<p>【修理前・修理後】</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/chiba/wp-content/uploads/sites/2/ec59f722fbb802922f288b15acaea0fc.jpg" rel="lightbox[13846]"><img alt="花山ビフォー" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/chiba/wp-content/uploads/sites/2/ec59f722fbb802922f288b15acaea0fc-265×300.jpg" width="265" height="300"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/chiba/wp-content/uploads/sites/2/a8b39441057a153c8622cb1b1a590801.jpg" rel="lightbox[13846]"><img alt="花山アフター" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/chiba/wp-content/uploads/sites/2/a8b39441057a153c8622cb1b1a590801-300×199.jpg" width="300" height="199"></a>革が外れていた箇所もしっかり縫製でとまりました。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>小物から大型家具まで、革製品の修理のご相談はお気軽にどうぞ。</p>
<p> </p>
<p> </p>
続きを読む »

親子使用のバック

千葉西店の大竹です。 リピーターさんのご依頼でお父さんが使用していたバックですが大きさがちょうど良いので娘さんが使用しているのだそうです。 親子で使用なんて素敵です。 使用に際して角の革(コパも含め)交換をしたそうですが…続きを読む »

プラダショルダーバックつまみ交換

千葉西店の大竹です。 プラダのショルダーバックですね、軽量でつかい易いので私も使用しています。  写真ではわかりませんがチャックの所でつまみの革が傷んでます。 当然修理ですが今回はつまみの部分を作り直しました。 これで安…続きを読む »

セリーヌのボストンバックリカラー

千葉西店の大竹です。 ここの所投稿サボり気味でした。 リピーターさんからのご依頼でセリーヌのボストンバックです。 旅行でまだまだ使用したいとの事でリペアー、リカラーです。 コパが傷んでますね。 汚れは味とも言いますが。 …続きを読む »

革研究所鎌倉店オープン

<p>この度、革研究所鎌倉店をオープンすることとなりました。</p>
<p>当店では、革製品のクリーニング、リペア、染め直しなどを承ります。</p>
<p> </p>
<p>あなたのお家のクローゼットに、汚れやカビ、キズがついてしまったバッグ、革のコートなどはございませんか。</p>
<p>当店では専用のクリーナーを使用いたしますので、汚れやカビをきれいに落とし、色あせた部分も限りなくもとの色に近い色を再現して染め直しをいたします。</p>
<p> </p>
<p>ブランド品から靴などの一般的な革製品、車のレザーシートまで幅広く修理可能です。</p>
<p>また、ソファなどの大型の革製品も承ります。</p>
<p> </p>
<p>エナメル製品は、通常修理が難しいとされており、「リペアをして永く使いたいけれど、修理ができるお店がない」とお困りの方が多くいらっしゃるかと思いますが、当店ではエナメル製品のリペアも可能です。</p>
<p> </p>
<p>他店でクリーニングやリペアができないと断られた製品でも、ぜひ一度ご相談ください。</p>
<p>お気に入りの革製品をよみがえらせ、末永く使っていただけるようお手伝いをさせていただきます。</p>
<p> </p>
<p>ご依頼をお待ちしております。</p>
<p>まずはメールでお気軽にご連絡ください.</p>
<p><em> ↓ </em></p>
<p><strong>info-kamakura@kawa-kenkyujyo.net</strong></p>
<p> </p>
<p><strong>TEL 0467-38-1939</strong></p>
<p> </p>
続きを読む »

グッチ バック 修理 スレ傷 補修

<p>こんにちは、千葉店 いすみ工房の神崎です。</p>
<p>東京都内、千葉県内で</p>
<p>ソファー/バック/ジャケット/財布など、革製品の傷、ひび割れ、張替え 黄ばみ、</p>
<p>バックの破れ、黒ずみ、シミ、色変え、染め直し、コバ補修 、色落ち、色はげ、変色、日焼け、エナメル素材修理など、ご自宅にある革製品でお困り事ございましたら、一度ご相談下さい。</p>
<p>無料の出張見積りしております。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>それでは、今回は「GUCCI」ショルダーバックの修理のご紹介になります。</p>
<p> </p>
<p>どうしても長年ご使用していると、四隅の角スレ、引っかき傷、染み、色落ちなど革製品のお悩み事ございますよね。</p>
<p> </p>
<p>今回のバックも全体的にすれ傷や色あせ等の補修をして、ご使用いただけるように蘇らせたいと思います。 </p>
<p> </p>
<p>施工前はこんな感じでしたが、、、</p>
<p>【施工前】</p>
<p> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/cf518069beb58ef3091ae2c49924e67b7.jpg" rel="lightbox[810]"><img alt="ビフォー全体" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/cf518069beb58ef3091ae2c49924e67b7-300×229.jpg" width="300" height="203"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/79bf2e1ca96c6a4f85e3976258a4e68b.jpg" rel="lightbox[810]"><img alt="ビフォー右側" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/79bf2e1ca96c6a4f85e3976258a4e68b-300×200.jpg" width="300" height="200"></a></p>
<p> </p>
<p>【施工後】</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/IMGP8111.jpg" rel="lightbox[810]"><img alt="IMGP8111" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/IMGP8111-300×200.jpg" width="300" height="200"></a></p>
<p>擦れて毛羽立っていたキズも修理して、元々のお色に仕上がったと思います。</p>
<p> </p>
<p>同時にコバ再生も致しました。</p>
<p> </p>
<p>修理のご依頼誠にありがとうございます。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
続きを読む »

かばんの内側!財布のボタン!革パンの破れ!全て革研究所にお任せ下さいませ!

<p>レザー製品は長く使える事ができます!</p>
<p>本当に革は、丈夫ですよね!</p>
<p> </p>
<p>ですが、形ある物壊れてしまいます!</p>
<p>又は、劣化したり破れたりホックが取れたりベタついてきたり・・・・</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>染め直し専門店の革研究所ですが、カバン等を分解し縫製作業も承っております!</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店の陶山(Suyama)でございます。</p>
<p> </p>
<p>本日、豊川工房に看板がつきました!</p>
<p>今日は公開しませんが!</p>
<p> </p>
<p>本日、ご紹介させて頂く商品はたくさんあります!</p>
<p> </p>
<p>【施工写真     Before/After】</p>
<p> </p>
<p>まずは、ルイヴィトン エピのバッグのポケットの中の生地を交換いたしました!</p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3250248.jpg" rel="lightbox[14838]"><img alt="P3250248" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3250248-300×224.jpg" width="300" height="224"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5012149.jpg" rel="lightbox[14838]"><img alt="P5012149" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5012149-300×224.jpg" width="300" height="224"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3250249.jpg" rel="lightbox[14838]"><img alt="P3250249" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3250249-300×224.jpg" width="300" height="224"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5012150.jpg" rel="lightbox[14838]"><img alt="P5012150" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5012150-300×224.jpg" width="300" height="224"></a></p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>続きまして、ルイヴィトン モノグラムの財布のホックの交換でございます。</p>
<p>こちらは、少し革も裂けていたのでホック取り付け後強度を持たす為に、周りに透明な柔軟性のある塗料を塗らさせて頂きました。</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3220135.jpg" rel="lightbox[14838]"><img alt="P3220135" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3220135-300×224.jpg" width="300" height="224"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5092175.jpg" rel="lightbox[14838]"><img alt="P5092175" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5092175-300×224.jpg" width="300" height="224"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3220136.jpg" rel="lightbox[14838]"><img alt="P3220136" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3220136-300×224.jpg" width="300" height="224"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5092179.jpg" rel="lightbox[14838]"><img alt="P5092179" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5092179-300×224.jpg" width="300" height="224"></a></p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>そして最後に革パンツのポケって破れ補修でございます!</p>
<p>こちらはやはり、強度重視と言う事でこのように修理いたしました!</p>
<p> </p>
<p>お直ししても、また破れては意味が無いですよね!</p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3080233.jpg" rel="lightbox[14838]"><img alt="P3080233" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3080233-300×224.jpg" width="300" height="224"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5012137.jpg" rel="lightbox[14838]"><img alt="P5012137" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5012137-300×224.jpg" width="300" height="224"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3080237.jpg" rel="lightbox[14838]"><img alt="P3080237" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3080237-300×224.jpg" width="300" height="224"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5012142.jpg" rel="lightbox[14838]"><img alt="P5012142" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5012142-300×224.jpg" width="300" height="224"></a></p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>いかがでしょうか?</p>
<p> </p>
<p>その他の革製品のお悩みは、何でも対応できるようご相談に乗らさせて頂きますので</p>
<p>お気軽に、ご相談下さいませ!</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>それでは、愛知県豊川市桜ヶ丘町63-3でお待ち致しております!</p>
<p> </p>
<p> </p>
続きを読む »

エナメルバック コーチ 白に染め直し

<p>こんばんは、今回は「COACH」エナメルハンドバックの補修依頼になります。</p>
<p> </p>
<p>正面と側面に赤いインク?でしょうか、写りこんでしまっています。</p>
<p>【施工前】</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/cf518069beb58ef3091ae2c49924e67b8.jpg" rel="lightbox[816]"><img alt="ビフォー全体" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/cf518069beb58ef3091ae2c49924e67b8-300×200.jpg" width="300" height="200"></a></p>
<p>アパレルでエナメル製品は沢山ございますが(バック、パンプス、財布など)、どれもとてもデリケートで保管方法など気をつけないと色あせ、黄ばみ、色移りなどが起こりやすい特性があります。</p>
<p> </p>
<p>このようになってしまうと、染め直して再度エナメル加工をするしか方法は無いんですね。</p>
<p> </p>
<p>こちらのバックも、転写してしまった赤いシミは拭いても消えないので、</p>
<p>上から同色のホワイトを塗り直ししてエナメル加工をしていきます。</p>
<p>【施工後】</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/IMGP8153.jpg" rel="lightbox[816]"><img alt="IMGP8153" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/IMGP8153-300×200.jpg" width="300" height="200"></a></p>
<p>赤いインクも消え綺麗なホワイトで補修いたしました。</p>
<p> </p>
<p>皆様もエナメル製品でお困り事ございましたら、千葉店まで一度ご相談下さい。</p>
<p> </p>
<p>ご依頼誠にありがとうございます。</p>
<p> </p>
<p> </p>
続きを読む »

1 730 731 732 733 734 735 736 737 738 739 740 816