トップ > 施工事例

施工事例

new balance ニューバランススニーカー 滑り革破れてます

2016.08.17

new balance ニューバランススニーカー 滑り革破れてます

ニューバランスのスニーカーです。 かなり激しく擦り切れています。専用のインソールまで作っているのにここまで破けるということは、紐をキチンと閉めず歩いているのじゃないかな? 革をかかと内側に貼り付けて、縫い付けます 布ではなく革なので耐久性はかなりアップしていますが、靴紐はゆるめたままでなく、締めて歩いてくださいね。 これでまた復活です 2800円+消費税です。 ……[続きを読む]

new balance ニューバランス カカト内側(滑り革)破れ修理

2015.11.17

new balance ニューバランス カカト内側(滑り革)破れ修理

ニューバランスです。お洒落な紐が入ってますね。 靴の大きさが多少合っていないのでしょうか?カカト内側(滑り革)が擦れて破けてきています。ここに革を貼って補強修理します 革を貼って、端を縫い付けています。裏革なのでカカトも滑りにくく、歩きやすくなると思われます。 しっかり歩いて健康でいましょう。 2700円です。 いずみ靴店(革研究所倉敷店)……[続きを読む]

チロリアンシューズ ドロミテコルチナ やっぱりソール割れ ソール交換します。

2015.10.23

チロリアンシューズ ドロミテコルチナ やっぱりソール割れ ソール交換します。

チロリアンシューズのイタリアはドロミテコルチナです。 お決まりのロゴマーク出し。 亀裂が入ってますねえ。 合成ゴムのミッドソールも割れているようです。もしかしたらもう1層の板紙もダメなような気がしますね。 熱をかけて剥がしやすくします。 縫い付け糸を切って一気に剥がします。板紙部分はもうボロボロなので全部交換です。 残った縫い付け糸は綺麗に抜いてしまいます。 ……[続きを読む]

紳士革靴 激しく履きこんでいらっしゃいます タンクヒール交換 ハーフソール補強 滑り革修理 

2015.10.20

紳士革靴 激しく履きこんでいらっしゃいます タンクヒール交換 ハーフソール補強 滑り革修理 

紳士革靴です。激しく履きこんでいらっしゃいます。 タンクヒールといいますが、穴が開くまで来ています。トップリフト型への改造は難しそうです。 ソールは相当薄くなっています。できれば交換の時期ですが、ご予算の関係でハーフソール補強で対応します。 カカト内側、滑り革が破れています。ここは革を貼って補強修理です。 厚みをもとに戻すため補強です。 爪先部分は激しいです。部分的な……[続きを読む]

Mizuno ミズノブランドのスニーカー スベリ革(カカト内側)破れ修理

2015.10.16

Mizuno ミズノブランドのスニーカー スベリ革(カカト内側)破れ修理

ミズノブランドのスニーカーです。 カカト内側の布が擦り切れちゃってます。これは足より靴が大きいためか、靴紐を緩めたまんま履いて靴の中で足が動いてしまうため、カカトが擦れて破れていきます。靴紐は面倒でも履くたびに締め直してくださいね。 インソールを外して広げてみるとかなり口があいちゃってます。 革を貼り付けて、際を縫い付けます。この状態では革が大きいので 靴の形に沿って切って……[続きを読む]

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP