トップ > TOPICS

TOPICS

ルイヴィトンの紳士革靴 ソール剥がれ 縫い付けちゃいます

2016.09.05

以前ハーフソール修理したルイヴィトンの紳士革靴です。DSC05857 ロゴ入り中敷き。静かに主張していますね。DSC05858 ソールが剥がれてきています。ボンド接着で対応できますが、強度がほしいということで縫い付けることになりましたDSC05859 一旦ソールを外して接着をやり直し。ヒールも一緒に難なく外れましたのでこのままでやり直しますDSC05860 マッケイミシンで縫い付けていきます。DSC05861 縫い付けることができるのは前半分のみです。DSC05863 ヒールの部分は靴の中からビス止めします。これで完璧です。DSC05862 中敷きを元に戻して完成です。DSC05864 3000円+消費税です。 いずみ靴店(革研究所倉敷店)

全てを見る

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP