トップ > TOPICS

TOPICS

ボンド熱劣化により ソール剥がれ 紳士革靴

2015.11.04

合成ゴム系のソールの紳士革靴ですDSC02138 完全に剥がれてきています。ペリペリと簡単に剥がれていきます。夏の暑い日に長時間履いていると熱でボンドが劣化して剥がれやすくなります。特に年数がった靴は要注意ですDSC02139 一旦全部剥がします。表面に残ったボンドを出来るだけ、削り取ります。DSC02140 ボンドを塗りなおして加熱圧着します。これで当分で大丈夫でしょう。DSC02145 2300円です。 いずみ靴店(革研究所倉敷店)

全てを見る

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP