トップ > TOPICS

TOPICS

ラムレザーのシャツの汗ジミの染め直し

2015.07.06

みなさま、革研究所大津店です。 今回ご紹介させて頂きますのは、ラムレザーのシャツの汗ジミの染め直しです。   ラムレザーは水分や脂分を染み込みやすく、染みになりやすい素材です。 両方の脇が黒っぽく変色していました。まず黒くなった部分に染み込んだ脂分を 革専用クリーナーで丁寧に取り除いていきます。これだけでもシミが取れる場合も ありますが、シミの形が残ってしまいますので、ベージュの塗料で着色して、 最後にコーティングをおこないました。  
Before  0054_20150702_b01   0054_20150702_b02   0054_20150702_b04 After  0054_20150702_a01   0054_20150702_a02   0054_20150702_a04
いかがでしょうか? 脇下に染みついていた黒っぽいシミはなくなりました。 革製品に雨ジミや汗ジミなどがついていてもクリーニングと染め直しで きれいにすることができます。   お財布やバッグ、靴、ジャケット、コートからソファーなどの大型の革製品の 汚れ、キズ、染め直し、破れ修理、縫製などでお困りの方はお気軽にご相談ください。  

全てを見る

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP