トップ > TOPICS

TOPICS

女性用フォーマルバッグのカビ除去と部分染め直し

2015.06.01

みなさま、革研究所大津店です。 革製品のお手入れとして多くみられるトラブルとして、湿気の多い時にカビが生えてしまったというものです。 革製品はカビが生えやすい素材です。革製品は手の油や汚れがついていることで、カビが繁殖するための栄養は十分あります。その状況で湿気のある状態や風通しの悪い場所に放置されるとカビが発生してしまいます。 カビが生えてしまった時は、皮革用クリーナーでお手入れして頂くと、ある程度カビが見えなくなりますが内部まで浸食していることが多く、完全に取り除くことは非常に困難です。   今回ご紹介させて頂きますのは、女性用フォーマルバッグのカビ除去と部分染め直しです。
Before    0021_20150323_b01   0021_20150323_b03   0021_20150323_b04   0021_20150323_b06 After    0021_20150323_a01   0021_20150323_a03   0021_20150323_a04   0021_20150323_a06  
  黒なのでわかりにくいかもしれませんが、部分的に斑点状の変色やシミがありました。これはカビの初期症状です。 表面のカビをスポンジヤスリで軽く削り落とし、皮革専用クリーナーで汚れを除去してから、染め直して艶出しのコーティングで仕上げました。   革製品にカビが発生してしまった場合は、革研究所大津店にお気軽にご相談ください。   革研究所 大津店 〒520-0821 滋賀県大津市湖城が丘22-3 TEL/FAX:077-535-8518 E-mail :info-ootsu@kawa-kenkyujyo.net URL   :https://kawa-kenkyujyo.net/  

全てを見る

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP