トップ > TOPICS

TOPICS

バレンシアガ 長財布 カラーチェンジ ピンク→ブラック

2013.10.15

みなさんこんにちわ!! 革研究所神戸店です。 今回の施工は、バレンシアガの長財布のカラーチェンジの施工です。 ピンクからブラックにカラーチェンジします。 まずはマスキングと云う作業をします。 この作業はカラーチェンジの時だけではなく全ての施工に行います。 マスキングとは金具の部分、色が着いて欲しくない場所に特殊なテープを張ったりして、色が入らないようにする作業です!!この作業は細かい作業になりますがとてもとても大切な作業になります。この作業を怠ると仕上がりにとても影響されますので、毎回職人さん達は時間をかけ丁寧にマスキング作業を手作業で行います!! 話は少しそれましたが、今回のカラーチェンジもマスキング作業がとても大切になります。   施工する前はピンクでしたが、少し手がよく当たる場所が色落ちや色褪せが目立ちますがカラーチェンジでブラックになるのでこれからは色落ちや色褪せは目立たなくなりますのでこれから長く大切に扱って欲しいと思い施工開始です。 befor/aftre DSCN1974DSCN2835 DSCN1975DSCN2836DSCN1979DSCN2915DSCN1978DSCN2914DSCN1981DSCN2917 施工完了です!! マスキングされた部分には色が入らず全く施工前と違う雰囲気が出ています。 新しいカラーになりこれからも長く使って頂きたいですね!! ご自宅にある、気に入ってるけど、色褪せが酷く思いっ切ってカラーチェンジをしてみようかなとお悩みの方。新しい財布買うのはもったいないけどカラーチェンジとか出来るなら、これを機に少し考えてもいい方!! 財布、鞄、革製品のカラーチェンジ、その他のご相談は革研究にご連絡下さい。お待ちしております!!!

全てを見る

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP