トップ > TOPICS

TOPICS

ダイニング チェア 座面 肘掛け 擦れ 傷 修理 リペア

2013.08.16

こんにちは。 革研究所福岡店です。   今日は、春日市からダイニングチェアの修理をご紹介します。 主に座面の擦れ、傷が進行した事例でした。 securedownload1   破けはなかったものの、特に肘掛けの劣化がかなり 進行していた為、若干跡が残りましたが写真のレベルまで修理可能です。   <施工写真 before / after> securedownload2securedownload8securedownload4securedownload9securedownload5securedownload10   用途通りのご使用なら、一慨には言えませんがまた同じ期間ご愛用出来ると思います。 しかし、やはり日々のメンテナンスは大事になってきます。   このような劣化状態にならないに越した事はありませんので、まずは水拭きせず空拭きをオススメします。 革製品は水気、湿気等にはデリケートですので十分注意が必要です。   また市販のレザークリームのご使用を検討されてる方は、その前にご一報頂くのがいいかと 思います。メールお電話承ってます。お気軽にお問合わせください。    

全てを見る

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP