トップ > TOPICS

TOPICS

アームチェアー ボールペン 落書き 修理

2013.08.14

こんにちは。 革研究所長野店です。   今回はアームチェアーの修理をご紹介致します。 白い綺麗な椅子だったのですが、ボールペンで書かれた跡があったようです。 市販の汚れ落としやクリーニング液を使って落とそうとしたようですが、 全く落ちない状況だった為、当店へ修理の依頼がありました。 <Before-After> アームチェアー施工前_1_1アームチェアー施工後_1_1 アームチェアー施工前_2_1アームチェアー施工後_2_2 アームチェアー施工前_3_1アームチェアー施工後_3_2 如何でしょうか? ボールペンで書いてしまうと落とす事は出来ない為、同色にて部分塗装する事 になります。 市販の汚れ落とし等でゴシゴシ擦ってしまうと革が傷んでしまいますので、 なるべくそのままの状態でご依頼をお願い致します。  

全てを見る

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP