トップ > TOPICS

TOPICS

コーチ バック 四隅 角々(パイピング) 修理

2013.04.06

こんにちは。 革研究所福岡店です。   今回のご紹介は、コーチバック底の四隅の擦れ補修です。 一般的に角々がパイピングを施されているタイプのバックです。 箇所的に傷や擦れができやすく、ご依頼が多い施工例の一つです。   <写真 before / after> IMG_0293IMG_0313この箇所は、どうしても写真のような擦れや傷、進行すれば穴ができてしまう傾向にあります。   この隅々のパイピングは、中に硬い素材が通されているので、穴が開いてしまうと跡が残ってしまいますが、 今回の施工依頼は特に初期のこすれ傷レベルだった為、低価格高品質で修理・補修できました。   この箇所の破損でお困りの方、早めの修理が予算、質に影響しますので、早めが肝心です。 お気軽にお問合わせください。      

全てを見る

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP