トップ > TOPICS

TOPICS

カウチソファ (white) クリーニング

2013.03.19

こんにちは。 革研究所福岡店です。   今回はホワイト基調色のカウチソファのクリーニングをご紹介します。 どの色もそうですが、汚れの蓄積でメンテナンス(クリーニング)しない限り、 黄ばみや黒ずみで変色してしまいます。   <全体写真> image1 特にホワイトやグレーなど比較的トーンの高い色(明るい色)は、 汚れが目立ちやすく、市販の溶剤を使われて更に見た目が汚くなったり、 最悪傷や擦れをつくってしまい、ご依頼される方が度々いらっしゃいます。   <クリーニング施工写真> image3image2 弊社ではメンテナンスのみも受け付けております。 クリーニングの場合ですと、一緒にコーティング(補助膜)も行います。※年に1回行うのが理想的です。 このコーティング作業は、クリーニングで一端革の塗膜を剥き出しにする為必須になります。 もしこの作業ができない方はご自分でクリーニングをするのはオススメしません。   革関係のメンテナンスは、店頭によく並んでる薬品や溶剤をよく見かけますが、 実際のところよく分からない方も多いかと思います。   ご不明な点、お気軽にお問合せ下さい。

全てを見る

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP