トップ > TOPICS

TOPICS

Daniel&Bob(ダニエル・ボブ)の革って色あせが発生し易いですよね、、、

2012.01.18

1本のベルトの企画と生産から始まったDaniel&Bobはイタリア市場において非常に高い  期待をもって受け入れられています。 そんなダニエル・ボブの施工依頼です。 写真を見てお分かりの通りボディーのカラーはブラウン系です。 しかし、新品購入時はネイビーカラーなんです。 ということは色あせ(色落ち)しているということです。 どうしても使用されている塗料の性質上革の元色が現れてきます。 横からの撮影です。 こちらの方が解り易いでしょうか。 で元のカラーは。。。とお思いでしょう。 解りづらいでしょうか? ネイビーカラーに施工後の状態です。 光の入り具合で見え方が違いますが新品時の状態に復元をしております。 横からの写真だと少し解りやすいと思います。 例えばこのようなほつれ等もお直し可能です。 染め直し・縫製ともに施工に関しては専門の修復師がひとつひとつ手間ひま掛けて施工をしております。 なので一度施工をさせていただいたお客様には何度も施工をご依頼いただいております。 是非革研究所・神戸店の技術とサービスをご実感くださいませ。 お見積りは無料です。また日本全国対応しております。

全てを見る

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP