トップ > TOPICS

TOPICS

salvatoreferragamo(フェラガモ)パスケースの破れ補修(リペア)

2011.04.06

今回の施工事例はこちらです。 フェラガモのパスケースのリペアです。 この様に長年使っていると縫い目がほどけてきて、破れてしまった様な事は無いですか? また、

折り目部分の穴あき劣化はありませんか? 本来今までの技術では、張替えしか修復の方法はありませんでした。 まず、破れに関してはこの様に修復できました。 いかがですか! 革自体がかなり劣化しておりミシンでの縫いはできない、全て手縫いでの補修となります。 次に折り目の穴に関しては、 こちらの様になりました。 内側に充て革を行い、段差部分を特殊塗料で埋めていき修復を行いました。 見た目に関しては復元とまではいきませんが、まだまだ使って頂けるようになったと思います。 全体加工といたしましては、耐久性を向上させるために塗料での皮革再生とトップコーティングを施しております。

こちらの施工で価格は、破れ補修が¥5,000程度で、穴補修は¥4,000程度となっております。 お困りの方は是非ご相談下さいませ。 お見積りは無料です。

全てを見る

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP