salvatoreferragamo(フェラガモ)パスケースの破れ補修(リペア)

今回の施工事例はこちらです。

フェラガモのパスケースのリペアです。

この様に長年使っていると縫い目がほどけてきて、破れてしまった様な事は無いですか?

また、

折り目部分の穴あき劣化はありませんか?

本来今までの技術では、張替えしか修復の方法はありませんでした。

まず、破れに関してはこの様に修復できました。

いかがですか!

革自体がかなり劣化しておりミシンでの縫いはできない、全て手縫いでの補修となります。

次に折り目の穴に関しては、

こちらの様になりました。

内側に充て革を行い、段差部分を特殊塗料で埋めていき修復を行いました。

見た目に関しては復元とまではいきませんが、まだまだ使って頂けるようになったと思います。

全体加工といたしましては、耐久性を向上させるために塗料での皮革再生とトップコーティングを施しております。

こちらの施工で価格は、破れ補修が¥5,000程度で、穴補修は¥4,000程度となっております。

お困りの方は是非ご相談下さいませ。

お見積りは無料です。

革製品のスレ傷補修や染め直しは革研究所まで!!
革製品修理・染め直し専門店 革研究所・神戸店
TEL : 078-786-3446 FAX : 078-786-3447
MAIL:info-kobe@kawa-kenkyujyo.net
URL:http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe