ルイ・ヴィトンダミエの財布の糸ほつれ補修

今回の施工事例はコチラ!! ほんとに皆さんよくお持ちのルイ・ヴィトンダミエの財布の事例紹介です。 解り辛いですが、お札を入れる部分の底の糸がほつれて、ほどけております。 こちらに関しては一から手縫いで丈夫に仕上げて参りま…続きを読む »

バーバリーのショルダーバックのリメイク

今回の施工事例はコチラです。 バーバリーのショルダーバックの間口の布破れ補修です。 しかしながら布の破れ補修は極めて難しく、尚更バーバリーの様にオリジナルのストライプライン柄が入っているのもに関しては補修では無くリメイク…続きを読む »

施工方法公開(バック:カラーチェンジ編)

いつもご覧頂いてありがとうございます。 今回は施工事例では無く、弊社の施工方法を公開いたします。 さて、施工を公開することになった経緯と致しまして、皆様にリペアという新しいエコのスタイルを少しでも身近に感じて頂きたく、そ…続きを読む »

シャネルマトラッセのチェーンバックの皮革再生補修

今回の施工事例はこちらのシャネル・マトラッセのチェーンバックです。 お写真を見て解ると思いますが、表面の皮革自体が全体的に擦れており、銀面(表皮)が無くなっております。 その為、皮革を再生してあげないと本来の艶は蘇りませ…続きを読む »

風合いを造る皮革リペア(バレンシアガのバック)

今回の施工事例紹介はコチラ大人気のバレンシアガのバックです。 とても使いやすく質感も上々で沢山の方に愛されているブランドですね。 しかしながら、こちらのレザーはラムレザーで柔らかい素材と引き換えに傷みやすいのは逃れられま…続きを読む »

ブランドバックの染めなおし

今回の施工事例はこちらです。シャネル マトラッセのチェーンバックです。 ブランドバックの中では不動の人気ですよね・・・・・・ しかしシャネルのバックのほとんどは羊皮(ラムレザー)なので擦れや傷がつきやすくお手入れが難しい…続きを読む »

そのカラーに飽きた?ボッテガ・ヴェネタのキーケース

今回の施工事例は前回に引き続きボッテガのキーケースのカラーチェンジです。 こちらもかなりの人気アイテムですね!! ホック部分の皮革も剥がれてしまっておりちょっと恥ずかしい状態に(笑・泣) 全体的にはこの様な感じです。ちな…続きを読む »

専門店の格安リペア!Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)の2つ折り財布

今回の施工事例はこちらです。まだまだ人気の高いボッテガの財布です。 こちらボッテガの革はとても高級な革を使っているのですが、やはりスレや色落ちが目立ちやすい加工となっております。 その為上記の写真のようにもとはブラウンカ…続きを読む »

お困りの方必見!!バックの雨染みのシミ抜き

今回の施工事例はバックの雨染みの補修です。 革製のバックはシミやカビが発生し易いですよね・・・ 特にこの時期お困りの方は多いはず!! しかしこの様な症状でも諦めないでください!! いかがですかここまで復元できますよ!! …続きを読む »

ケリーバックの色あせ補修

今回ご紹介のリペアはお母様にプレゼントするために色あせを補修されるとの事でネットよりご依頼を頂きました。 一見こちらだけ観ると補修の必要要るの?の思われがちですが、、、 まず仕上がり後の写真を見て下さい。 本来はこちらの…続きを読む »

1 702 703 704 705 706 707 708 709 710