トップ > 施工事例

施工事例

【トリーバーチ】パンプス・黒ずみ・汚れをクリーニング&染め直し 革研究所/池袋店

2014.10.17

【トリーバーチ】パンプス・黒ずみ・汚れをクリーニング&染め直し 革研究所/池袋店

こんにちは。革研究所・池袋店です。   池袋店では鞄・ジャケット・財布など革製品は何でも修理しております♪   本日はトリーバーチの靴の黒ずみや汚れをクリーニング&染め直しを行いました。 左がBEFOREで、右がAFTERです。           少しわかりにくいかもしれませんが、汚れで革の部分に黒ずみができていた キ……[続きを読む]

ボッテガヴェネタ ブリーフケース スレ傷と持ち手を補修しました!!

2014.04.11

ボッテガヴェネタ ブリーフケース スレ傷と持ち手を補修しました!!

皆様、ご機嫌いかがでしょうか?革研究所 神戸店です ^^   なんだか今日の神戸は意外に寒いです。陽射しは暖かそうなのに… とは言え、サクラも葉桜となり、違う楽しみ方ができる楽しい季節です♪   今回は… 『BOTTEGA VENETA:ボッテガヴェネタ ブリーフケース』の スレ傷補修施工の内容についてご紹介します。   いいとも最終回で吉永小百合さんからタモリさんへ プレゼントされたのもボッテガ……[続きを読む]

ボッテガヴェネタ ブリーフケース スレ傷と持ち手を補修しました!!

2014.04.11

ボッテガヴェネタ ブリーフケース スレ傷と持ち手を補修しました!!

皆様、ご機嫌いかがでしょうか?革研究所 神戸店です ^^   なんだか今日の神戸は意外に寒いです。陽射しは暖かそうなのに… とは言え、サクラも葉桜となり、違う楽しみ方ができる楽しい季節です♪   今回は… 『BOTTEGA VENETA:ボッテガヴェネタ ブリーフケース』の スレ傷補修施工の内容についてご紹介します。   いいとも最終回で吉永小百合さんからタモリさんへ プレゼントされたのもボッテガ……[続きを読む]

Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)の長財布のクリーニング&補修で新品のように生まれ変わります

2012.03.15

Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)の長財布のクリーニング&補修で新品のように生まれ変わります

今回の施工事例はこちらでございます。 ボッテガ・ヴェネタの長財布(ラウンド)でございます。 比較的まだ綺麗な状態ですが、全体のクリーニングと角のパイピング部の擦れ・傷補修がメインとなります。 アップで見ますとパイピング部の傷が解ると思います。 ボッテガの革製品には主にカーフスキンを使用しておりまして素材的に傷やスレが入り易い柔らかい革となっております。 ……[続きを読む]

ボッテガ・ベネタの2つ折り財布の黒ずみや塗料スレの改善策をお教えします!

2012.02.21

ボッテガ・ベネタの2つ折り財布の黒ずみや塗料スレの改善策をお教えします!

今回の施工事例はこちらです。 みなさん大好きなボッテガ・ベネタのお財布です。 お写真見て頂ければ解るように全体的に擦れ傷が目立ちますね。。。 また折曲がる部分に関しては編み込みタイプで良くある皮革の剥がれが発生しております。 次にファスナー部の皮革持ち手に関してもここまで劣化しているのはまれですが、こんな感じになってきている方もいらっしゃるのではないでしょうか? ……[続きを読む]

Bottega Veneta(ボッテガ ヴェネタ)のパンプス ヒール革巻き部分

2011.10.19

Bottega Veneta(ボッテガ ヴェネタ)のパンプス ヒール革巻き部分

今回の施工事例はこちらです。 ボッテガ ヴェネタのパンプスのヒール部革巻き部分の張り替えではなく樹脂による補修のご紹介です。 おしゃれなパンプスですね。かなり高価なモノではないでしょうか。 しかしこちらをご覧ください。 お写真でお分かりだと思いますが、ヒール部の革巻き部分の破れおよび革巻きの剥がれ等による劣化でございます。 デザイン的に下部に向……[続きを読む]

ボッテガ・ヴェネタのレザーは非常にデリケートです!

2011.10.05

ボッテガ・ヴェネタのレザーは非常にデリケートです!

今回の施工事例はこちらです。 弊社の施工ご依頼トップ5に入るブランド「ボッテガ・ヴェネタ」です。 やはりカーフレザーを主に使用しているだけあって、劣化はとても早く、重症になると破れて始めている物もご依頼の中にはございます。 しかし、できるだけ早期にリペアを施すことにより仕上がりにも変化がございます。 今回ご依頼の品に関してはまだ劣化程度としては軽いほうです。……[続きを読む]

ボッテガ・ヴェネタの財布の補修専門店です。

2011.09.22

ボッテガ・ヴェネタの財布の補修専門店です。

ここ最近ボッテガの財布のご依頼が非常に多いのでご紹介させていただきます。 今回はパープルカラーの2つ折り財布のリペアです。 上記のお写真でもお分かりだと思いますが、編み込み部分の端が色落ちし易くスレや剥げているように見えると思います。 ポケットの間口淵等も同様にスレが発生し易い箇所となっております。 革の断面(コバ)やファスナー持ち手部分の皮革も同様……[続きを読む]

Bottega Veneta ハンドバックの色あせ補修(染め直し)

2011.08.25

Bottega Veneta ハンドバックの色あせ補修(染め直し)

今回の施工事例のご紹介はこちらです。 ボッテガ・ヴェネタのハンドバックの色あせ補修とスレ・キズ補修です。  角(パイピング)部分は黒ずみやスレ・傷が発生しております。 底面に関しては染みが付いております。 ファスナー横のパイピングに関しては皮革の剥げが発生しております。 ボッテガのバックに関しては非常に柔らかい革の為、劣化が始まると、中々市販で売っている補修剤では手に……[続きを読む]

ボッテガ・ヴェネタの財布の角スレ補修

2011.08.16

ボッテガ・ヴェネタの財布の角スレ補修

今回の補修のご紹介はこちらのボッテガ・ヴェネタの2つ折り財布の角スレの補修でございます。 ボッテガブランドも5年程前から日本でも持たれている方が多くなってきたブランドの一つであります。 しかしながらやはりイントレチャート(編み込み革 )の場合、普通の革より劣化は早いように思えます。 そしてボッテガに関しては革自体もカーフスキンを使用しており手触りが良い代わりに色あせやスレ等の退化も早いです。 ……[続きを読む]

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP