トップ > 施工事例

施工事例

BMWアルピナB3_3.3リムジンステアリングハンドル 補修しました

2014.07.24

BMWアルピナB3_3.3リムジンステアリングハンドル 補修しました

おはようございます。 革研究所神戸店でございます。   本日のお修理内容は 車のハンドルの補修です。 ハンドルに貼り付けてある皮革は長年使用してきますと傷んできますよね・・・。   では 画像をご覧ください。   【Before/After】       きれいに仕上げることができましたが、いかがでしょうか^^   車のス……[続きを読む]

レガシー ハンドル スレキズ修理しました

2014.05.10

レガシー ハンドル スレキズ修理しました

こんばんは神戸北店です 本日はレガシーのステアリング修理 キズとしてはまだ初期段階ですが、 このタイミングでの修理なら ・費用が安い ・仕上がりのクオリティが高い ・耐久力が上がり長寿命 気になったが吉日、早めのご相談を!   before ➩ after 車のハンドル・革シート・コンソール・内張り・ダッ……[続きを読む]

レクサス ステアリングの部分色変え

2014.04.16

レクサス ステアリングの部分色変え

自動車内装品の色変え、傷修理専門店 革研究所 東京 板橋店 佐々木です。   レクサスのステアリングの施工をご紹介します。 以前、リモートタッチカバーの色変えをご利用いただいた お客様のリピートオーダーです。 新たに購入した黒いステアリングを 部分的にオレンジ色にしたいというご依頼です。     Before ⇒ After       黒く残す部……[続きを読む]

セレナ ハンドル 革補修

2014.04.02

セレナ ハンドル 革補修

こんばんは神戸北店です 早いものであっという間に桜が咲きだしました、 花見でもしたい今日この頃   本日はハンドルの修理を紹介 油の付いた手でよく運転される方で、気がつけばこのありさま しかしこんな状態でも大丈夫 【写真 before/after】 汚れたハンドルがすっかり新品同様に・・・ 気になってお……[続きを読む]

日産 ステアリング(ハンドル) 修理

2013.03.23

日産 ステアリング(ハンドル) 修理

こんにちは。 革研究所福岡店です。   今回は日産自動車のステアリングの補修(リペア)をご紹介します。 バックや財布と同様、ステアリングは用途的に手垢が付きやすい箇所です。   <全体写真 before / after>   今回のステアリングの場合、手との摩擦も起きやすい為、 手垢だけでなく、……[続きを読む]

Jaguar(ジャガー)XJ ステアリング ハンドル(ベージュ) 全体 スレ傷補修

2012.10.04

Jaguar(ジャガー)XJ ステアリング ハンドル(ベージュ) 全体 スレ傷補修

こんにちは。 だんだん涼しくなってきましたね。 そろそろ長袖の季節かなと思いつつ、ハーフパンツの着心地の良さから離れられません。 友人からは「無邪気な小学生か!」なんてツッコミをいただいておりますが、まだまだ夏気分が抜けません。 それでは本日の施工事例ご紹介です。 <施工前 全体> 今回はJaguar(ジャガー)XJのステアリング補修のご紹介です。 ……[続きを読む]

BMWアルピナB3 3.3リムジン ステアリングハンドル補修

2011.08.18

BMWアルピナB3 3.3リムジン ステアリングハンドル補修

今回の施工事例はこちらです。 光の具合で解り辛いかもわかりませんが、BMWアルピナB3 3.3リムジンのステアリングハンドルのスレ、ひび割れ塗料色落ちの補修です。 また、ステッチ有りのスイッチトロニックタイプのステアリングです。 ステッチの入った製品に関して、弊社はブランドバック等の精密製品のリペアも専門的に受注しており得意としております。 単なるリペアではなく……[続きを読む]

LEXUS LS460 ステアリングハンドル・シフトノブのスレ・キズ補修(リペア)

2011.05.10

LEXUS LS460 ステアリングハンドル・シフトノブのスレ・キズ補修(リペア)

今回の施工事例はこちらLEXUS LS460のステアリングハンドル&シフトノブの本革部分のスレ・キズ補修です。 レクサスLSシリーズも国内販売開始から早くも5年が経つんですね・・・ そろそろ出回っている車体も走行が5万キロを超えてきている物も少なくは無いと思います。 そしてそうなると走行距離の増加に伴い、車内内装の劣化も進んでいると思われます。 ……[続きを読む]

ステアリングハンドルの格安!破れ補修(リペア)

2011.04.25

ステアリングハンドルの格安!破れ補修(リペア)

今回の施工事例はこちらです。 ステアリングハンドルの破れ補修です。 右ハンドルの場合右側のグリップ部分がこの様に皮革がスレて無くなっている状態をご経験の方は少なくともおられると思います。 今までの施工技術では、破れ=張替え!という手段しかありませんでした。 そこで弊社がお勧めする施工方法は、安価で、しかもスピーディーにそして耐久性も問題の無い施工方法です。 ……[続きを読む]

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP