トップ > 施工事例

施工事例

Bottega Veneta ハンドバックの色あせ補修(染め直し)

2011.08.25

Bottega Veneta ハンドバックの色あせ補修(染め直し)

今回の施工事例のご紹介はこちらです。 ボッテガ・ヴェネタのハンドバックの色あせ補修とスレ・キズ補修です。  角(パイピング)部分は黒ずみやスレ・傷が発生しております。 底面に関しては染みが付いております。 ファスナー横のパイピングに関しては皮革の剥げが発生しております。 ボッテガのバックに関しては非常に柔らかい革の為、劣化が始まると、中々市販で売っている補修剤では手に……[続きを読む]

ルイ・ヴィトンモノグラムラインバックのヌメ革部分のシミ!気になりませんか?

2011.08.19

ルイ・ヴィトンモノグラムラインバックのヌメ革部分のシミ!気になりませんか?

今回の施工事例はこちらです。 一家に一つはあるんじゃないですか?ルイ・ヴィトンのモノグラムライン! こちらのバックのヌメ革部分のシミ補修です。 ヌメ革にシミが入ってしまうとシミ抜き施工はほとんどと言っていい程無理に近いと思われます。 シミが入った段階で早期に手入れをしていると話は変わりますが・・・ しかし、諦めないでください。 結構綺麗に修復でき……[続きを読む]

ボッテガ・ヴェネタの財布の角スレ補修

2011.08.16

ボッテガ・ヴェネタの財布の角スレ補修

今回の補修のご紹介はこちらのボッテガ・ヴェネタの2つ折り財布の角スレの補修でございます。 ボッテガブランドも5年程前から日本でも持たれている方が多くなってきたブランドの一つであります。 しかしながらやはりイントレチャート(編み込み革 )の場合、普通の革より劣化は早いように思えます。 そしてボッテガに関しては革自体もカーフスキンを使用しており手触りが良い代わりに色あせやスレ等の退化も早いです。 ……[続きを読む]

ルイ・ヴィトンダミエの財布の糸ほつれ補修

2011.08.08

ルイ・ヴィトンダミエの財布の糸ほつれ補修

今回の施工事例はコチラ!! ほんとに皆さんよくお持ちのルイ・ヴィトンダミエの財布の事例紹介です。 解り辛いですが、お札を入れる部分の底の糸がほつれて、ほどけております。 こちらに関しては一から手縫いで丈夫に仕上げて参ります。 それがこちらです。 ミシンでも仕上げることができるのですが、財布の様な良く折り曲げる商品に関してはミシン施工よりも丈夫な……[続きを読む]

風合いを造る皮革リペア(バレンシアガのバック)

2011.07.25

風合いを造る皮革リペア(バレンシアガのバック)

今回の施工事例紹介はコチラ大人気のバレンシアガのバックです。 とても使いやすく質感も上々で沢山の方に愛されているブランドですね。 しかしながら、こちらのレザーはラムレザーで柔らかい素材と引き換えに傷みやすいのは逃れられません。 特にこの写真の様なホワイトベースのカラーは汚れも目立つことでしょう。 今回は少し黒ずみと黄ばみが見受けられます。 特に持ち手部……[続きを読む]

ブランドバックの染めなおし

2011.06.28

ブランドバックの染めなおし

今回の施工事例はこちらです。シャネル マトラッセのチェーンバックです。 ブランドバックの中では不動の人気ですよね・・・・・・ しかしシャネルのバックのほとんどは羊皮(ラムレザー)なので擦れや傷がつきやすくお手入れが難しいですよね! また今回ご紹介しているマトラッセはホワイトカラーなので黒ずみ等も気になります。 そこでおすすめのリペアサービスが……[続きを読む]

ケリーバックの色あせ補修

2011.06.14

ケリーバックの色あせ補修

今回ご紹介のリペアはお母様にプレゼントするために色あせを補修されるとの事でネットよりご依頼を頂きました。 一見こちらだけ観ると補修の必要要るの?の思われがちですが、、、 まず仕上がり後の写真を見て下さい。 本来はこちらのカラーが新品時のカラーです。 綺麗なブルーです。 施工前の底面はこんな感じです。 施工後はこんな感じになりました。 ……[続きを読む]

Cassina(カッシーナ)CABのスレ・キズ補修(リペア)

2011.04.14

Cassina(カッシーナ)CABのスレ・キズ補修(リペア)

今回の施工事例はこちら皆さんご存知のカッシーナ社のデザイナーズチェアーのCABの補修です。 私も個人的に大好きなブランドのカッシーナでございます。 こちらはヌメ革をチェアー全体に使用しており、特に脚に関しては直ぐにキズが入りやすく、CABオーナーの方は皆さんお困りではないでしょうか・・・ 新品購入時は¥150,000程する高価なチェアーの為、できるならば綺麗な状態……[続きを読む]

CHANEL(シャネル)マトラッセのバックのスレ・キズ補修(リペア)

2011.04.11

CHANEL(シャネル)マトラッセのバックのスレ・キズ補修(リペア)

今回の施工事例はこちらです。 あまり見た箏のないシャネルのバックです。 マトラッセでしょうか・・・? カラーは少しグリーンが入ったブラックです。 見てわかるように全体的にスレが発生し古びた感じに劣化しております。 底角はこんな感じにスレて表面の塗料が剥げております。 こちらはこんな感じに修復できました。 また持ち手部分に関してはこの様な状態……[続きを読む]

MOMOステアリングハンドルのキズ・スレ補修(リペア)

2011.04.06

MOMOステアリングハンドルのキズ・スレ補修(リペア)

今回の施工事例はこちらです。 MOMO社製のステアリングハンドルです。 ちなみにこちらは一度レッドにカラーチェンジがされており、その後ブラックに施工されていたようです。 全て塗膜を剥離したらこの様な状態になりました。 こちらを今回はブラックへ施工いたします。 まずはスレ・キズを再生し修復いたします。 その後ブラックへカラーチェンジを行い、弊社お勧めのトップコ……[続きを読む]

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP