VANNI(ヴァンニ) レザーサンダル カラーチェンジ!

<p>こんばんは、革製品の補修・染直しの【革研究所】北九州八幡店 刀根です。</p>
<p> </p>
<p>今日ご紹介するのは、イタリア製 VANNIのレザーサンダルのカラーチェンジです。</p>
<p><span> </span></p>
<p>去年のサンダルが、今年履こうと思ったらインソールが汚れてる・・・</p>
<p>ってことありますよね!</p>
<p>一年放っておいた汚れやシミは、簡単には落とせません。</p>
<p>特にインソールがヌメ革のサンダルは、指の跡なども残りやすいです。</p>
<p> </p>
<p>そこで!今回はヌメ革のインソールを、他の部分に合わせて黒にカラーチェンジしました!!</p>
<p> </p>
<p>《 before 》                    《 after 》</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/wp-content/uploads/sites/27/2014-07-01-02.30.44.jpg" rel="lightbox[536]"><img alt="2014-07-01 02.30.44" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/wp-content/uploads/sites/27/2014-07-01-02.30.44-300×225.jpg" width="270" height="203"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/wp-content/uploads/sites/27/2014-07-01-05.10.43.jpg" rel="lightbox[536]"><img alt="2014-07-01 05.10.43" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/wp-content/uploads/sites/27/2014-07-01-05.10.43-300×225.jpg" width="270" height="203"></a></p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/wp-content/uploads/sites/27/2014-07-01-02.31.43.jpg" rel="lightbox[536]"><img alt="2014-07-01 02.31.43" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/wp-content/uploads/sites/27/2014-07-01-02.31.43-300×225.jpg" width="270" height="203"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/wp-content/uploads/sites/27/2014-07-01-05.09.25.jpg" rel="lightbox[536]"><img alt="2014-07-01 05.09.25" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/wp-content/uploads/sites/27/2014-07-01-05.09.25-300×225.jpg" width="270" height="203"></a></p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>ガラッと雰囲気が変わりましたね!</p>
<p>カジュアルな印象が、全て黒になることでちょっと清楚にも感じます。</p>
<p> </p>
<p>もちろん縁も黒くなってますよ!</p>
<p> </p>
<p>革のサンダルは、足に馴染むまで少し時間が掛かりますが、</p>
<p>履き慣らした感触はそのままに、カラーチェンジで今年色に変えてみませんか?</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>革修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!</p>
<p>八幡西区、八幡東区、小倉北区、小倉南区、門司区、戸畑区、若松区、</p>
<p>中間市、遠賀郡、鞍手郡、田川市、直方市、飯塚市、京都郡、行橋市、</p>
<p>中津市、宗像市、福津市、下関市、などなど</p>
<p>北九州市内外からのご依頼大歓迎です☆</p>
続きを読む »

大阪に革製品の修理屋さん 革コートの色あせ染め直し

こんばんは。革製品の修理屋さん 革研究所 門真店 本倉です。   本格的な夏もすぐそこですが、今日の補修事例は  革コートの色あせの 染め直しです。 秋、冬のシーズン前は施工が込み合います。 この時季外れ?の今 […]続きを読む »

【chronicle of never】レザーロングベストのカラーチェンジ、ダメージ加工

皮革製品について御困りの事はございませんか?(>_<)   皆様の困ったを解消させて頂く為に、愛知県北名古屋市で   革製品の修理、染め直し専門店を営業しています 革研究所 名古屋北店の中 […]続きを読む »

千葉県いすみ市より ロエベ 布地のバック、フチ周りの革を交換

<p>お客様は全体的にひと回り小さくリメイクするか、周りの劣化した淵だけを直すのかご検討されていたのですが今回は、デザイン的にギザギザだったパイピングから真っ直ぐな革へと交換です。</p>
<p> </p>
<p>もちろん、サイズ変更のご依頼も可能です。</p>
<p> </p>
<p>それでは、【Before/After】をごらん下さい。</p>
<p>Before</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/871d9beca990635ac237ca866216b44e1.jpg" rel="lightbox[1263]"><img alt="ロエベビフォー全体" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/871d9beca990635ac237ca866216b44e1-300×200.jpg" width="300" height="200"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/49af7daedc49e1194a1940bd975f83c4.jpg" rel="lightbox[1263]"><img alt="ロエベビフォーパイピング" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/49af7daedc49e1194a1940bd975f83c4-300×200.jpg" width="300" height="200"></a></p>
<p>After</p>
<p> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/cdb927c352bc57bb4ff7f8868e04df03.jpg" rel="lightbox[1263]"><img alt="ロエベ全体" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/cdb927c352bc57bb4ff7f8868e04df03-300×200.jpg" width="300" height="200"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/cf06e1daea4087a7748be7e6484d2f13.jpg" rel="lightbox[1263]"><img alt="ロエベパイピング" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/cf06e1daea4087a7748be7e6484d2f13-300×200.jpg" width="300" height="200"></a></p>
<p>ステッチ(糸目)の色もそのままで縫い合せました。</p>
続きを読む »

女性に人気の【ゴーヤル】バックも修理承っています

<p>由緒あるフランスの老舗ブランド「ゴーヤル」。</p>
<p> </p>
<p>杉綾模様(ヘリンボーン)柄がトレードマークでゴヤールの製品は持ちが良く、軽量で上質のキャンバス地「ゴヤール・キャンバス」で知られるほか、レザーのバッグは基本的に手縫い仕上げと確実な製品作りが根付いています。</p>
<p> </p>
<p>お直しの際もブランドメーカーでお直しを依頼すると、かなり高額な料金が掛かりま すが革研究所では2分の一から3分の一程度でお直しが可能ですので一度お問い合わせ下さい。</p>
続きを読む »

日産フィガロ シート・内装の修理!革研究所豊橋店の修理記録

<p> </p>
<p>皆様こんにちは! 革研究所豊橋店店長の古関拓哉です!!</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>今日の豊橋は、雨の予報がなんっだたのかという感じで快晴です!!</p>
<p>暑いです!!</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>というわけで、本日紹介するのこちら!!</p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/toyohashi-j/wp-content/uploads/sites/23/DSCN1614-e1404449841319.jpg" rel="lightbox[498]"><img alt="DSCN1614" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/toyohashi-j/wp-content/uploads/sites/23/DSCN1614-e1404449841319-225×300.jpg" width="225" height="300"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/toyohashi-j/wp-content/uploads/sites/23/DSCN1620.jpg" rel="lightbox[498]"><img alt="DSCN1620" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/toyohashi-j/wp-content/uploads/sites/23/DSCN1620-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p>(内装の写真は数が多すぎるため割愛)</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>日産フィガロのシートと内装の修理です!!</p>
<p> </p>
<p>日産フィガロ↓</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/toyohashi-j/wp-content/uploads/sites/23/NI_S103_F001_M001_1_L.jpg" rel="lightbox[498]"><img alt="NI_S103_F001_M001_1_L" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/toyohashi-j/wp-content/uploads/sites/23/NI_S103_F001_M001_1_L-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>今回の仕事、全体的に劣化がひどく品数が多くてとても時間がかかりました。</p>
<p> </p>
<p>シート部はかなりの部分の塗装が剥げ、プラスチック部は塗装が劣化でべとべとになっていました。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>修理後↓</p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/toyohashi-j/wp-content/uploads/sites/23/DSCN1754.jpg" rel="lightbox[498]"><img alt="DSCN1754" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/toyohashi-j/wp-content/uploads/sites/23/DSCN1754-e1404452133781-225×300.jpg" width="225" height="300"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/toyohashi-j/wp-content/uploads/sites/23/DSCN1755.jpg" rel="lightbox[498]"><img alt="DSCN1755" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/toyohashi-j/wp-content/uploads/sites/23/DSCN1755-e1404452187864-225×300.jpg" width="225" height="300"></a></p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>お客様のご期待に添えたようで喜んでいただけたのでよかったです。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>当店では、自動車のシート内装補修も受け付けております!</p>
<p> </p>
<p>是非ご相談ください!!</p>
<p> </p>
<p> </p>

<p> </p>
<p> </p>

<p> </p>
続きを読む »

シングルソファ破れ・スレ傷補修染め直し事例

<p> </p>
<p> </p>
<p>シングルソファ破れ・スレ傷補修染め直し事例です。</p>
<p> </p>
<p>全体写真でも良く見ればわかりますが、右側奥の肘乗せ部分が</p>
<p>破れており、左右肘乗せ部分と座面にスレ傷があります。</p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/higashi-sumiyoshi/wp-content/uploads/sites/13/DSCN03991.jpg" rel="lightbox[1092]"><img alt="DSCN0399" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/higashi-sumiyoshi/wp-content/uploads/sites/13/DSCN03991-225×300.jpg" width="225" height="300"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/higashi-sumiyoshi/wp-content/uploads/sites/13/2014-07-05-02.31.301.jpg" rel="lightbox[1092]"><img alt="2014-07-05 02.31.30" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/higashi-sumiyoshi/wp-content/uploads/sites/13/2014-07-05-02.31.301-225×300.jpg" width="225" height="300"></a></p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>結構大きな傷ですので張替えと破れ補修の2パターンを</p>
<p>紹介させて頂いた所、破れ補修をお選びいただいて</p>
<p>施工させていただきました。</p>
<p>裏側から革をあてて傷を埋めています。</p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/higashi-sumiyoshi/wp-content/uploads/sites/13/DSCN0401.jpg" rel="lightbox[1092]"><img alt="DSCN0401" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/higashi-sumiyoshi/wp-content/uploads/sites/13/DSCN0401-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/higashi-sumiyoshi/wp-content/uploads/sites/13/2014-07-05-02.36.20.jpg" rel="lightbox[1092]"><img alt="2014-07-05 02.36.20" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/higashi-sumiyoshi/wp-content/uploads/sites/13/2014-07-05-02.36.20-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>こちらはスレ傷です。これを放置しますと破れてきます。</p>
<p>弱くなった部分に補強剤を入れた後、着色しています。</p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/higashi-sumiyoshi/wp-content/uploads/sites/13/DSCN0405.jpg" rel="lightbox[1092]"><img alt="DSCN0405" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/higashi-sumiyoshi/wp-content/uploads/sites/13/DSCN0405-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/higashi-sumiyoshi/wp-content/uploads/sites/13/2014-07-05-03.15.29.jpg" rel="lightbox[1092]"><img alt="2014-07-05 03.15.29" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/higashi-sumiyoshi/wp-content/uploads/sites/13/2014-07-05-03.15.29-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>塗料が剥がれてしまったら革が劣化しやすくなりますので早め</p>
<p>の処置をお勧めします。</p>
<p>お気軽にご相談ください。</p>
続きを読む »

甲の部分の編み込みが特徴的な【バリー】のレディースシューズ 

<p>今回は千葉県いすみ市のご依頼、女性物のイタリア製の靴のご紹介になります。</p>
<p> </p>
<p>甲の部分のイントレチャート(編み込み)が特徴的でお客様も気に入っているようですが、左のつま先のシミと全体的な黒ズミが気になるようでしたので、風合いも残しつつ染め直しを致します。</p>
<p> </p>
<p>【施工前】</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/9c3828d78df13f832ab45598bf02b41a.jpg" rel="lightbox[1258]"><img alt="シューズビフォー全体" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/9c3828d78df13f832ab45598bf02b41a-300×200.jpg" width="300" height="200"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/c02db2236b5462c717681257f378429b.jpg" rel="lightbox[1258]"><img alt="シューズビフォーシミ" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/c02db2236b5462c717681257f378429b-300×200.jpg" width="300" height="200"></a></p>
<p>【施工後】</p>
<p> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/49db78072918ff5bfc46e0d7c5e4a228.jpg" rel="lightbox[1258]"><img alt="シューズアフター全体" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/49db78072918ff5bfc46e0d7c5e4a228-300×200.jpg" width="300" height="200"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/0aab10df7e56b60a3ceb71aa9643c0c4.jpg" rel="lightbox[1258]"><img alt="シューズアフターシミ (1)" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/0aab10df7e56b60a3ceb71aa9643c0c4-300×200.jpg" width="300" height="200"></a></p>
<p>シミも消えて綺麗なこげ茶に仕上がりました。</p>
<p> </p>
続きを読む »

【BOTTEGA VENETA】 メンズバック ブリーフケースの持ち手交換 

<p>以前ブログにもUPさせて頂きましたボッテガヴェネタの持ち手作成が完了し、本体の色とあわせ着色も出来ましたのでご紹介いたします。</p>
<p> </p>
<p>総イントレ使用でフロント・バックともに定番の編み込みデザイン</p>
<p>ビジネスでもカジュアルでも似合うバックですね。</p>
<p> </p>
<p>それでは、【Before/After】です。</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/cf518069beb58ef3091ae2c49924e67b17.jpg" rel="lightbox[1268]"><img alt="ビフォー全体" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/cf518069beb58ef3091ae2c49924e67b17-300×200.jpg" width="300" height="200"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/56355b6304255839f3e78f32799742fa1.jpg" rel="lightbox[1268]"><img alt="ビフォー持ち手" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/56355b6304255839f3e78f32799742fa1-300×200.jpg" width="300" height="200"></a></p>
<p>[ AFTER]</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/a060f2117cc92ff416721c72f6d388b11.jpg" rel="lightbox[1268]"><img alt="アフター持ち手" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/a060f2117cc92ff416721c72f6d388b11-300×200.jpg" width="300" height="200"></a></p>
続きを読む »

【PRADA】プラダ ハンドバッグ 持ち手と底面四隅のスレ傷補修

<p>西宮店の吉田でございます。</p>
<p> </p>
<p>何回見ても面白いですね、号泣県会議員。当店がある西宮市が選挙区の県会議員さんだそうです。</p>
<p>年間に195回の日帰り出張をしたとか・・・もっと早くに誰か気付きそうなものですが、改めて世の中の会社員とは感覚が違う職業なんだなぁと思います。</p>
<p>それにしても絶対に確信犯でしょ。何をそんなに泣く必要があったのか、よく分からないんですが・・・面白いです。</p>
<p> </p>
<p>今回は、<strong>PRADA(プラダ)のハンドバッグ持ち手と底面四隅</strong>のスレ傷を補修しました。</p>
<p>プラダは人気があるんですね。<strong>当店でもシャネルやルイ・ヴィトンと並んで補修依頼の多いブランドです。</strong></p>
<p>今回はなんと神奈川県の方からご依頼頂きました。</p>
<p> </p>
<p>お預かりしたハンドバッグは殆ど傷んでいませんでしたが、<strong>持ち手と底面四隅に塗料剥げとスレ傷がありました。</strong></p>
<p>小さな傷なんですが部分的な補修をしてほしいとのご要望でしたので、持ち手と部分施工でお応えいたします。</p>
<p> </p>
<p>-before/after-</p>
<p>持ち手(塗料剥げ)</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-06-30-15.17.44.jpg" rel="lightbox[754]"><img alt="2014-06-30 15.17.44" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-06-30-15.17.44-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-07-03-14.26.43.jpg" rel="lightbox[754]"><img alt="2014-07-03 14.26.43" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-07-03-14.26.43-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p>持ち手の丁度手が当たる部分の塗料が剥げていましたが、しっかりと補修しました。</p>
<p> </p>
<p>持ち手(コバ)</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-06-30-15.18.01.jpg" rel="lightbox[754]"><img alt="2014-06-30 15.18.01" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-06-30-15.18.01-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-07-03-14.27.55.jpg" rel="lightbox[754]"><img alt="2014-07-03 14.27.55" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-07-03-14.27.55-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p>持ち手のコバ部分も出来るだけ近い色で再塗装していますので、耐久性が増しています。</p>
<p> </p>
<p>底面角部分</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-06-30-15.18.24.jpg" rel="lightbox[754]"><img alt="2014-06-30 15.18.24" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-06-30-15.18.24-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-07-03-14.29.08.jpg" rel="lightbox[754]"><img alt="2014-07-03 14.29.08" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-07-03-14.29.08-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p>底面角部分は浅いスレ傷が入っていましたが、補修によって違和感が無くなりました。</p>
<p> </p>
<p>施工代金(税込)は、</p>
<p>バッグ持ち手(2本)の基本料金 ¥5,184-</p>
<p>部分施工 ¥2,592-</p>
<p>———————————————–</p>
<p>合計 ¥7,776-</p>
<p>です。</p>
<p> </p>
<p><strong>革研究所西宮店では、遠方のお客様からのご依頼も喜んで承ります。</strong></p>
<p>施工代金に加えて往復の送料と銀行振込の手数料を別途ご負担頂きますが、</p>
<p>お近くに店舗の無い方でもお気軽にお問い合わせ下さい。</p>
<p> </p>
<p>ハンドバッグの持ち手だけ傷みが早いとお悩みの方、交換してしまう前に西宮店までご相談下さい。</p>
続きを読む »

1 2