トップ > TOPICS

TOPICS

Cassina(カッシーナ) CAB412 ダイニングチェアー カラーチェンジ施工

2012.11.14

こんにちは。革研究所・神戸店です。 本日はダイニングチェアのカラーチェンジ施工のご紹介です。 <施工前 全体><施工前 前面> 今回はイタリアのインテリアブランド、Cassina(カッシーナ)のダイニングチェア、CAB412をカラーチェンジ致します。 分厚く、丈夫なヌメ革を足の先の先まで使用した贅沢なチェアで、シンプルなデザインの中にも存在感があります。 こちらはナチュラルというカラーで、なめした革をほぼそのまま使ったCAB412の中でも代表的な色味です。 ナチュラルは使えば使うほどいい感じにエイジングが進み、味が出てくるんですが、染み、汚れなどが目立ちやすい色味になります。 <施工前 座面><施工前 背もたれ><施工前 脚> ご依頼は全4脚のカラーチェンジで、マッドブラウンというお色に染め替えしていきます。 今回、カラーチェンジするにあたってお色に関してお客様もかなり悩まれたそうですが、今後汚れ等が目立たないようにとマッドブラウンを選択されました。 それでは今回はどのようになったか、施工後の画像をご覧ください。 <施工後 全体><施工後 前面><施工後 座面><施工後 背もたれ><施工後 脚>いかがでしょうか? 艶なしのブラウン、とても上品なカラーに仕上がりました。 ご愛用の革製品、キズや汚れなどで諦める前に是非革研究所・神戸店へご相談下さい。 施工価格も定額制となっておりますので、ご安心してご依頼いただけます。 お見積もりは無料で、日本全国対応しております。 お問い合わせは下記からよろしくお願いいたします。↓

全てを見る

カテゴリー

アーカイブ

縫製修理

ソファー張替え修理

革製品メンテナンス用品

  • 加盟店募集 イメージ1
  • 加盟店募集 イメージ2
  • 加盟店募集 イメージ3
  • 加盟店募集 イメージ4
  • 加盟店募集 イメージ5
  • 加盟店募集 イメージ6

加盟店募集

革研究所では全国に加盟店を募集しております。技術指導や営業ノウハウもしっかり研修にてマスターしていただきます。全ての人の身近にある「革」の修理という業態ですのでやり方次第ではしっかりと売上を上げる事が可能です。もちろんわからない事や不安な事は本部のスタッフがしっかりサポートいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP