婦人ローファー オールソール修理など 破れ補修も 縫い加工

就職祝に買ってもらった大切なローファー。仕事にこればっかり履いていた。DSC01871

スポンジ系のソールがもうかなり薄くなってる。指で押すとペコペコDSC01872

親指の付け根はカンガルー革で柔らかいがため切れてしまってる。相当な金額が掛かりますよって言いましたところ、どうしても直したいと言うことで、大手術ですDSC01873

まずはソールを剥がします。革が柔らかいので他の場所を破らないように慎重に分解しました。DSC01874

かなり広く裂けていますね。裂け目がソールギリギリなので補強の革を縫い付ける縫い目が見えるかもDSC01875

破けたところの内側に革を貼り付けてみたDSC01877

裏に仕込んだ革に元あった革を元の位置に戻して線の左右を縫い付ければ補強完了ですDSC01878

本格的にソール交換作業です。ゴムウェルトを貼り付けますDSC01901

補修箇所の縫い目がやはり隠せませんDSC01902

汎用のソールと滑り止めハーフソール補強。かかとはフランスのTOPY社のリフトですDSC01909

中敷きも新しくしてDSC01911

やはり縫い目は目立っちゃいますね。DSC01912

さあこれで全て完成です。親指の付け根は左右とも補強の革を縫い付けていますので耐久性は上がっているでしょうDSC01908

また仕事がんばってくださいね

いずみ靴店(革研究所倉敷店)