合皮 交換 縫製 作業 バーバリー!  エコ ピープル

広告のポスティングをしていましたが、

あまりの風の強さで自転車が横転し、

200枚が中に舞ってしまった豊橋店の陶山です。

 

今回の施工は、

バーバリーの合皮部分が白く見栄えが悪いので

どうにかして欲しいとの依頼がありました。

P4260121

P4180081P4260123

 

施工前【写真左】の上部の白い部分が見えますか?

白く剥がれている部分が合皮です。

合皮の部分を革に交換【縫製】しました。

 

持ちのコバの部分にも合皮がくっついていました。

 

P4180086P4260125P4180088P4260134

一通り綺麗になりました。

 

そして、この客様は今後

合皮のカバンを買うことは無いでしょう!

 

何故なら、革の耐久性を知り

合皮のもろさを知ったからです。

 

安く買って、ボロくなったら捨てる!

いい物を買い、長く使う!

 

長持ちした方が、結果家庭への負担も少なくなります。

更に直して使う【リデュース】エコ活動!

 

エコ活動をしたいなら、革研究所に施工の依頼をお願いします。

お電話・メールでお問い合わせ下さい。

勿論、嵩山【すせ】町まで来て頂いても構いませんよ!

 

お待ちしておりま~す。

 

 

 

革製品のスレ傷補修や染め直しは革研究所まで!!
革製品修理・染め直し専門店 革研究所・名古屋東店
TEL : 0533-56-8844 FAX : 0533-56-8844
MAIL:info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
URL:http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi