コーナー ブルー ソファ クリーニング

こんにちは。

革研究所福岡店です。

 

今回はコーナーソファ、両端のリペア(修理)施工過程の第一段階であるクリーニングをご紹介します。

これまでソファ、チェア等家具のメンテナンスとしてクリーニングをご紹介してきた施工の中でも、

今日は極端に落差がハッキリした事例です。

※ 次の福岡店のブログにて、今回のソファの第二段階であるリペア(修理)をご紹介します。

 

<クリーニング before / after>

image1image2

 

定期的なメンテナンスを施されていない使用期間約10年の

修理をご依頼されたソファです。

 

image3image4

 

写真中の黒ずみは、シミや手垢、人の汗など多種多様な汚れが原因で変色しています。

 

この汚れが、今後お使いになるにあたって、

耐久性、強度に悪影響を与えます。

今回のソファもそうですが、定期的なメンテナンスを行えば、

弊社の修理を行わなくとももっと長くご愛用できた可能性が十分に考えられます。

 

修理(リペア)は世間一般の張り替え、買い替えよりも、かなりリーズナブルに抑えられ、

全てではありませんがクオリティも期待できます。

しかしながら、やはりそのままの皮革そのものを何も手を加えずに維持するに越した事はありません。

 

メンテナンス、クリーニングで分からない方、

又は既に傷、擦れ、破れが表面に症状が現れている方、

お気軽にご相談、お問合せください。

 

 

 

 

革製品のスレ傷補修や染め直しは革研究所まで!!
革製品修理・染め直し専門店 革研究所・福岡店
TEL : 092-586-5082 FAX : 092-586-5083
MAIL:info-fukuoka@kawa-kenkyujyo.net
URL:http://fc-kawa-kenkyujyo.net/fukuoka