シャネル【CHANEL】 カラーチェンジ 染替えで、フォーマルに使えるバックになります。

こんばんは、革研究所福岡店です。   今日の修理ブログは、シャネルのヌバックをフォーマルな黒に染直し修理を担当しました。 ヌバックなので、細かな起毛が立っているので染め直しを行なうと固くなります。 起毛と起毛の […]続きを読む »

お持ちのブランド鞄・くつ・レザージャケット 修理いたします。

もう直ぐお盆休みに入りますね。   皆様もおしゃれをしてどこかお出かけすると思いますが、その時に身につけるバックやパンプス・ジャケットもおしゃれをする一部です。   例えばアパレルブランドで シャネル […]続きを読む »

シャネル キャビアスキンのバッグも修理・修復致します!レザー製品補修専門店!

有名ブランド  シャネル【CHANEL】!   そのシャネルの素材には、ラムやカーフが使ってある事が多いです! キャビアスキンと呼ばれているつぶつぶした素材も、カーフです! ご存知でしたか?   どん […]続きを読む »

シャネル キーケースの色変え

革小物・バッグ・ソファ 革製品の色変え、傷修理専門店 革研究所 東京 板橋店 佐々木です。   今回は CHANEL シャネル のキーケースの施工例です。 淡いピンクから黒へ色変えのご依頼をいただきました。 & […]続きを読む »

【シャネル】 復刻版トートバック エナメル再加工 東京都港区

   こちらの【CHANELブランド】復刻版トートバックは1994年に発売されたのですが一旦発売されなくなり、1996年に復活したことから「復刻トート」と呼ばれるようになったとの事です。   大きなココマークと […]続きを読む »

【大阪狭山店限定企画!】 黒に染め直しがなんと¥1,000 限定数は100個です!

こんにちは!  大阪狭山店 山田です。   長い梅雨も明け、お祭りに花火・海水浴にカキ氷!!!楽しい季節がやって来ましたね!皆様はいかがお過ごしでしょうか。   革研究所・大阪狭山店ではオープン記念と […]続きを読む »

◆神戸店限定◆SCUe(スクー)さん ブラックカラーチェンジ 催事開催中 !!

<p>こんにちは!<br>
革染直し、染替え、修理専門店の革研究所・神戸店です!!</p>
<p> </p>
<p>また一段と更に暑くなってきましたね。。<br>
仕事中はポカリスエットを味方に頑張っております!</p>
<p> </p>
<p>今回は、催事のお知らせです!</p>
<p> </p>
<p><em><span><br>
只今、SCUe(スクー)さん前で、¥1,500 ~ ¥3,000<br>
革製品のブラックカラーチェンジ&黒色の染直しの催事、開催中!!</span></em></p>
<p> </p>
<p><span><br>
数に限定がございますので、ご検討の方は、お早めにご来場ください!!</span></p>
<p> </p>
<p>【催事場所 phote】<br><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/5cc7027b3fd6dbfc3dae63e141324ff6.jpg" rel="lightbox[14944]"><img src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/5cc7027b3fd6dbfc3dae63e141324ff6-300×225.jpg" alt="SCUe催事" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/e303faf41354337c6e7e561aad7c62d9.jpg" rel="lightbox[14944]"><img src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/e303faf41354337c6e7e561aad7c62d9-300×225.jpg" alt="SCUe催事2" width="300" height="225"></a></p>
<p> </p>
<p>開催日時:2014年7月18日<br>
催事会場:リペアショップ SCUe (スクー)前<br>
住所:〒650-0011 神戸市中央区下山手通3-12-1トア山手フラッツ105-2</p>
<p> </p>
<p><span>※期間限定!!ブラックカラーチェンジ催事開催!!</span><br><span>ブラックカラーチェンジ!! もしくは黒色の革製品の黒に染め直し!!</span><a title="ブラックカラーチェンジ 催事" href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/archives/14779"><span><em>詳細はこちら!</em></span></a></p>
<p>  </p>
続きを読む »

バッグの色落ち!4角の破れ!持ち手の折れ!全て修理可能な革研究所!

<p>革研究所は、染め直し専門店ですが、それだけではございません!</p>
<p> </p>
<p>バッグの内袋交換!持ち手の交換!バッグ等のリメイク!などなど!</p>
<p>革製品全てに対応できますので、まずはお気軽にご相談下さい!</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>皆様 こんにちは、革研究所 名古屋東店の陶山(スヤマ)でございます!</p>
<p> </p>
<p>本日は、ソファーの修理お見積もりを頂き静岡県袋井市まで行って参りました!</p>
<p>そこで、ご依頼頂けるという事で搬出させて頂きました!</p>
<p>ソファーが非常に重く腕がパンパンですが、必死にカーソルを叩いております!</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>本日ご紹介させて頂く商品は、シャネル(CHANEL)キャビアスキンのバッグ!</p>
<p>持ち手の交換と、角の破れ補修と染め直しでございます!</p>
<p>【施工写真        Before/After】</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3300427.jpg" rel="lightbox[15318]"><img alt="P3300427" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3300427-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5142403.jpg" rel="lightbox[15318]"><img alt="P5142403" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5142403-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3300441.jpg" rel="lightbox[15318]"><img alt="P3300441" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3300441-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5142418.jpg" rel="lightbox[15318]"><img alt="P5142418" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5142418-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3300433.jpg" rel="lightbox[15318]"><img alt="P3300433" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3300433-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5142408.jpg" rel="lightbox[15318]"><img alt="P5142408" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5142408-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3300435.jpg" rel="lightbox[15318]"><img alt="P3300435" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3300435-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5142410.jpg" rel="lightbox[15318]"><img alt="P5142410" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5142410-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3300440.jpg" rel="lightbox[15318]"><img alt="P3300440" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P3300440-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5142417.jpg" rel="lightbox[15318]"><img alt="P5142417" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P5142417-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>カバンを守るために、パイピングという物があります!</p>
<p>どうしても先にダメージを受け、破れてしまうものですが</p>
<p>破れたバッグでは、可哀想ですよね!</p>
<p> </p>
<p>破れを埋め、染め直しすることでまた使えるようになりました!</p>
<p>いかがでしょうか?</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>バッグの破れ!ソファーの破れ!靴のめくれ!</p>
<p>全てに対応できる革研究所!</p>
<p>お気軽にご相談下さいませ!</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>それでは、〒442-0064 愛知県豊川市桜ヶ丘町63-3でお待ち致しております!</p>
<p>名古屋東店の陶山でした!</p>
<p> </p>
<p> </p>
続きを読む »

シャネル キャビアスキン 財布の染め直し・修理

<p>おはようございます。</p>
<p>昨日に続き、本日もシャネルのご紹介です。</p>
<p>本日は2つ折りの財布の施工事例をご紹介致します。</p>
<p>まずは施工前の写真から↓</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC03132.jpg" rel="lightbox[534]"><img alt="DSC03132" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC03132-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC03133.jpg" rel="lightbox[534]"><img alt="DSC03133" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC03133-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC03137.jpg" rel="lightbox[534]"><img alt="DSC03137" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC03137-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC03140.jpg" rel="lightbox[534]"><img alt="DSC03140" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC03140-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p>長く使用しているとどうしてもこのような黒ずみや染みなどができてしまします。</p>
<p>また2つ折りの場合、折り目のコバ部分などがどうしてもダメージを受けてしましますね。</p>
<p>今回は、全体的なクリーニングから染め直し、そしてコバの再生を施しました。</p>
<p>施工後の完成写真がこちら↓</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC03211.jpg" rel="lightbox[534]"><img alt="DSC03211" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC03211-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC03213.jpg" rel="lightbox[534]"><img alt="DSC03213" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC03213-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC03217.jpg" rel="lightbox[534]"><img alt="DSC03217" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC03217-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC03220.jpg" rel="lightbox[534]"><img alt="DSC03220" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC03220-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p>黒ずみも消え元の鮮やかな色に戻りました。コバ部分もしっかりと色を付け全体的にコーティング</p>
<p>することで色移りの心配もなく、汚れも付きにくくなってます。</p>
<p>財布など日常よく使うものは気づかないうちに汚れやスレがでてきます。</p>
<p>放置すると破れたり修理ができなくなってしましますので早目の修理をおすすめします。</p>
<p>皆様もご自分の財布やバッグなどチェックしていただきスレなどがある場合は</p>
<p>是非早目に革研究所熊本北店にご相談下さい。</p>
<p>クリーニングから染め直し・縫製まで色々なプランをご提示致します。</p>
続きを読む »

【CHANEL】シャネル キャビアスキン長財布 スレ傷と色褪せ補修

<p>西宮店の吉田でございます。</p>
<p> </p>
<p>近畿地方は本日梅雨入りしたそうなんですが、本当でしょうか。</p>
<p>阪神地区は朝方に多少雨が降ったものの、昼過ぎからはいつもの暑さに戻ったかのような快晴です。</p>
<p> </p>
<p>やっぱりてるてる坊主を逆さまに吊せば良かった・・・どうせ梅雨だしと横着したら晴れてしまいました。</p>
<p>しかし暑い暑いと言ってばかりでは気が滅入るだけなので、頑張って補修事例を載せていきます!</p>
<p> </p>
<p>今回は、<strong>CHANEL(シャネル)のキャビアスキン長財布</strong>を補修しました。</p>
<p>キャビアスキンは、<strong>カーフ(仔牛の革)に型押しした革</strong>なんですが、いつ見てもこの独特の艶と手触りに惹かれます。</p>
<p>シャネルくらいのブランドになると、使っているカーフそのものが非常に上質なので、型押しをするなんて勿体ない!と思ってたんですが、実際に触ってみるとこっちも良いなぁと感じます。</p>
<p> </p>
<p>またキャビアスキンは<strong>元々密度の高いカーフに型押し加工をしているので、他の革と比べると耐久性が高い</strong>ので、一度買うと長く使える修理屋もおすすめの素材です。</p>
<p>ただスレ傷と色褪せはこの素材も例外ではありません。定期的に補修をしていかないと、耐久性のあるキャビアスキンであっても修復不可能なくらいスレ傷や色褪せが進行します。</p>
<p> </p>
<p>今回お預かりした物も、かなり傷が進行していましたので、完全に元に戻す事は出来ませんでしたが、補修によってスレ傷や色褪せが目立たなくなりました。</p>
<p> </p>
<p>-before/after-</p>
<p>正面</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-30-11.55.39.jpg" rel="lightbox[677]"><img alt="2014-05-30 11.55.39" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-30-11.55.39-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-06-05-15.33.54.jpg" rel="lightbox[677]"><img alt="2014-06-05 15.33.54" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-06-05-15.33.54-e1401951834587-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p> </p>
<p>全体的に深いスレ傷がありましたが、殆ど目立たなくなりました。</p>
<p> </p>
<p>背面</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-30-11.55.54.jpg" rel="lightbox[677]"><img alt="2014-05-30 11.55.54" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-30-11.55.54-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-06-05-15.34.15.jpg" rel="lightbox[677]"><img alt="2014-06-05 15.34.15" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-06-05-15.34.15-e1401951867956-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p>背面は更にびっしりとスレ傷が入っています。これでまた長く使って頂けます。</p>
<p> </p>
<p>内側</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-30-11.56.20.jpg" rel="lightbox[677]"><img alt="2014-05-30 11.56.20" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-30-11.56.20-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-06-05-15.34.44.jpg" rel="lightbox[677]"><img alt="2014-06-05 15.34.44" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-06-05-15.34.44-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p>内側はさほど傷んでいませんでしたが、シャネルのロゴをマスキングしてしっかりと補修しました。</p>
<p> </p>
<p>施工代金(税込)は、</p>
<p>財布・革小物の基本料金 ¥7,776-</p>
<p>特殊素材(キャビア)加工 ¥3,888-</p>
<p>—————————————-</p>
<p>合計 ¥11,664-</p>
<p>です。</p>
<p> </p>
<p>補修は早ければ早いほど直り方が綺麗になります。取り返しがつかなくなる前にこまめに補修しながら長く使って頂けると嬉しいです。</p>
<p>お持ちのキャビアスキンに、艶と手触りが無くなってきたと感じられた方、西宮店までご相談下さい。</p>
<p> </p>
続きを読む »

1 13 14 15 16 17 18 19 20