【CHANEL】シャネル キャビアスキン長財布 スレ傷と色褪せ補修

<p>西宮店の吉田でございます。</p>
<p> </p>
<p>近畿地方は本日梅雨入りしたそうなんですが、本当でしょうか。</p>
<p>阪神地区は朝方に多少雨が降ったものの、昼過ぎからはいつもの暑さに戻ったかのような快晴です。</p>
<p> </p>
<p>やっぱりてるてる坊主を逆さまに吊せば良かった・・・どうせ梅雨だしと横着したら晴れてしまいました。</p>
<p>しかし暑い暑いと言ってばかりでは気が滅入るだけなので、頑張って補修事例を載せていきます!</p>
<p> </p>
<p>今回は、<strong>CHANEL(シャネル)のキャビアスキン長財布</strong>を補修しました。</p>
<p>キャビアスキンは、<strong>カーフ(仔牛の革)に型押しした革</strong>なんですが、いつ見てもこの独特の艶と手触りに惹かれます。</p>
<p>シャネルくらいのブランドになると、使っているカーフそのものが非常に上質なので、型押しをするなんて勿体ない!と思ってたんですが、実際に触ってみるとこっちも良いなぁと感じます。</p>
<p> </p>
<p>またキャビアスキンは<strong>元々密度の高いカーフに型押し加工をしているので、他の革と比べると耐久性が高い</strong>ので、一度買うと長く使える修理屋もおすすめの素材です。</p>
<p>ただスレ傷と色褪せはこの素材も例外ではありません。定期的に補修をしていかないと、耐久性のあるキャビアスキンであっても修復不可能なくらいスレ傷や色褪せが進行します。</p>
<p> </p>
<p>今回お預かりした物も、かなり傷が進行していましたので、完全に元に戻す事は出来ませんでしたが、補修によってスレ傷や色褪せが目立たなくなりました。</p>
<p> </p>
<p>-before/after-</p>
<p>正面</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-30-11.55.39.jpg" rel="lightbox[677]"><img alt="2014-05-30 11.55.39" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-30-11.55.39-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-06-05-15.33.54.jpg" rel="lightbox[677]"><img alt="2014-06-05 15.33.54" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-06-05-15.33.54-e1401951834587-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p> </p>
<p>全体的に深いスレ傷がありましたが、殆ど目立たなくなりました。</p>
<p> </p>
<p>背面</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-30-11.55.54.jpg" rel="lightbox[677]"><img alt="2014-05-30 11.55.54" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-30-11.55.54-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-06-05-15.34.15.jpg" rel="lightbox[677]"><img alt="2014-06-05 15.34.15" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-06-05-15.34.15-e1401951867956-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p>背面は更にびっしりとスレ傷が入っています。これでまた長く使って頂けます。</p>
<p> </p>
<p>内側</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-30-11.56.20.jpg" rel="lightbox[677]"><img alt="2014-05-30 11.56.20" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-30-11.56.20-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-06-05-15.34.44.jpg" rel="lightbox[677]"><img alt="2014-06-05 15.34.44" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-06-05-15.34.44-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p>内側はさほど傷んでいませんでしたが、シャネルのロゴをマスキングしてしっかりと補修しました。</p>
<p> </p>
<p>施工代金(税込)は、</p>
<p>財布・革小物の基本料金 ¥7,776-</p>
<p>特殊素材(キャビア)加工 ¥3,888-</p>
<p>—————————————-</p>
<p>合計 ¥11,664-</p>
<p>です。</p>
<p> </p>
<p>補修は早ければ早いほど直り方が綺麗になります。取り返しがつかなくなる前にこまめに補修しながら長く使って頂けると嬉しいです。</p>
<p>お持ちのキャビアスキンに、艶と手触りが無くなってきたと感じられた方、西宮店までご相談下さい。</p>
<p> </p>
続きを読む »

【CHANEL】 思い出のピンクシャネルを黒に染替えしました。

<p>バックの一つ一つに思い出が詰まっているそうです。</p>
<p> </p>
<p>ですよね!</p>
<p> </p>
<p>今回のピンクのバックは、ご主人から5年前の誕生日に初めてプレゼントされた思い出のバックだそうです。</p>
<p> </p>
<p>淡いピンクが、とても気に入っているバックだそうです。</p>
<p>思い出もひっくるめて、綺麗にさせて頂きます。</p>
<p>こんにちは、革研究所博多店中村です。</p>
<p> </p>
<p>バラの花びらが付いている可愛いバックですが、黒に思いきっての染替えです。</p>
<p> </p>
<p>《before/after》</p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/P1010290.jpg" rel="lightbox[15300]"><img alt="P1010290" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/P1010290-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC07749.jpg" rel="lightbox[15300]"><img alt="DSC07749" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC07749-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC07520.jpg" rel="lightbox[15300]"><img alt="DSC07520" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC07520-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC07750.jpg" rel="lightbox[15300]"><img alt="DSC07750" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC07750-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC07522.jpg" rel="lightbox[15300]"><img alt="DSC07522" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC07522-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC07753.jpg" rel="lightbox[15300]"><img alt="DSC07753" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC07753-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p> </p>
<p>如何でしょうか?</p>
<p> </p>
<p>思い出の詰まった淡いピンクのバックも歳月と共に薄汚れてしまいましたが、</p>
<p>革研究所が、フォーマルで使える様にブラックに変身させました。</p>
<p> </p>
<p>人生長~く生きていると、色んな事がありますよね!</p>
<p> </p>
<p>革研究所は、バックも色んな「困った」を、綺麗に解決いたします。</p>
<p> </p>
<p>最近、ブログを拝見されたお客様から、良くメールやお電話を頂きます。</p>
<p>みなさん、よくブログを見て頂き誠にありがとうございます。</p>
<p>つたない文章ですが、これからも頑張って更新を続けますので、よろしくお願い致します。</p>
<p> </p>
<p>※メールでのお問い合わせの方は、対象商品の全体の写真と部分的な写真を添付して頂ければ、見積も正確に出来ますので、よろしくお願い致します。</p>
<p> </p>
<p>革研究所福岡/博多店では、福岡市・春日市・大野城市・太宰府市・糸島市・久留米市・柳川市・大牟田市・大川市・糟屋郡(粕屋町・宇美町・志免町・篠栗町・久山町・新宮町)古賀市・宗像市・中間市・遠賀町・北九州市・行橋市・鳥栖市・佐賀市・長崎市・佐世保市・熊本県・鹿児島県・宮崎県・大分県・山口県・下関市などから、ご依頼を承っております。<br>
安心してご相談ください。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
続きを読む »

シャネル キャビアスキン チェーンバッグの補修・修理

<p>こんにちわ。革研究所熊本北店の藤本です。</p>
<p>もうすぐ開店して早1か月!!時間が経つのは早いものですね。</p>
<p>お客様からのお問い合わせもおかげさまで徐々に増えてきております!!</p>
<p>熊本県のお客様に革研究所熊本北店を知っていただけるようまだまだ頑張ります!!</p>
<p>本日はブランドのバッグでは一番多いのではないでしょうか?シャネルのチェーンバッグの</p>
<p>ご紹介です。まずは施工前の写真から↓</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC08859.jpg" rel="lightbox[496]"><img alt="DSC08859" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC08859-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC08861.jpg" rel="lightbox[496]"><img alt="DSC08861" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC08861-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC08863.jpg" rel="lightbox[496]"><img alt="DSC08863" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC08863-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC08864.jpg" rel="lightbox[496]"><img alt="DSC08864" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC08864-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p>長年使用していた為、革全体に黒ずみや汚れ、色褪せなどが目立っています。</p>
<p>今回のご依頼は中・ショルダーチェーン含め全てキレイにしたいとの事でした。</p>
<p>それでは施工内容のご説明をさせていただきます。</p>
<p>まずはチェーンを分解しショルダー部分の革を外します。</p>
<p>その後は全体的にクリーニングを行い、黒ずみや汚れをできる限り落とします。</p>
<p>次に革の再生、着色を行ってまいります。</p>
<p>同色リペアの場合ですとシャネルの金箔のロゴも残すことは可能です。</p>
<p>その後は乾燥させ色落ちしないようコーティングを行い、更に汚れにくくする為</p>
<p>もう一層、合計2層のコーティングを行います。</p>
<p>チェーンを再度取り付けて完成です。↓</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC08882.jpg" rel="lightbox[496]"><img alt="DSC08882" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC08882-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC08884.jpg" rel="lightbox[496]"><img alt="DSC08884" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC08884-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC08886.jpg" rel="lightbox[496]"><img alt="DSC08886" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC08886-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC08887.jpg" rel="lightbox[496]"><img alt="DSC08887" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kumamoto-k/wp-content/uploads/sites/19/DSC08887-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p>色褪せも直り、汚れもすっきり新品に戻ったとお客様にも喜んでいただけました。</p>
<p>今回はバッグ基本料金に、カーフスキンの特殊素材加工、チェーン分解施工、裏地施工のオプションが</p>
<p>追加となりましたが外側だけの基本料金でも受付可能です。</p>
<p>またメッキについてもご希望があれば再メッキ加工を施すことも可能です。</p>
<p>ご予算に応じて色々なプランをご提示させていただきますのでお気軽にお問合せ下さい。</p>
<p>皆さんのご連絡、お待ちしております。</p>
<p> </p>
<p> </p>
続きを読む »

ルイ・ヴィトン ダミエ お財布 修理

<p>ご自宅にある革製品でお困り事ございませんか?</p>
<p> </p>
<p>ソファー/バック/ジャケット/財布など、革製品の傷、ひび割れ、張替え 黄ばみ、</p>
<p>バックの破れ、黒ずみ、シミ、色変え、染め直し、コバ補修 、色落ち、色はげ、変色、日焼け、エナメル素材修理など、革製品の事は一度ご相談下さい。無料の出張見積りしております。</p>
<p> </p>
<p>それでは、今回は人気のルイ・ヴィトン ダミエ長財布のフチ周りのコバ再生とほつれ修理のご依頼です。 </p>
<p> </p>
<p>内側の糸目が取れてしまっていて外側のコバも剥がれてきています。</p>
<p> </p>
<p>【施工前】</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/chiba/wp-content/uploads/sites/2/af226d12078f961f57e5cb3f41b87843.jpg" rel="lightbox[13722]"><img alt="ダミエビフォー全体" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/chiba/wp-content/uploads/sites/2/af226d12078f961f57e5cb3f41b87843-300×199.jpg" width="300" height="199"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/chiba/wp-content/uploads/sites/2/bbe39d9746b04c80b829ec876f310852.jpg" rel="lightbox[13722]"><img alt="ダミエビフォー内側ほつれ" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/chiba/wp-content/uploads/sites/2/bbe39d9746b04c80b829ec876f310852-300×199.jpg" width="300" height="199"></a></p>
<p>【施工後】</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/chiba/wp-content/uploads/sites/2/20aec7b77fdfef939044e5235fc963c9.jpg" rel="lightbox[13722]"><img alt="ダミエアフターコバ" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/chiba/wp-content/uploads/sites/2/20aec7b77fdfef939044e5235fc963c9-300×224.jpg" width="300" height="224"></a></p>
<p> </p>
<p>解れも縫製して綺麗にコバも再生されましたね。</p>
<p>ご依頼誠にありがとうございます。</p>
<p> </p>
続きを読む »

【CHANEL】シャネル CCアイコン長財布 キャビアスキン 補修

<p>こんばんわ。革製品クリーニング メンテナンス 修理専門店 革研究所 門真店 本倉です。</p>
<p> </p>
<p>本日はシャネル CCアイコン長財布 キャビアスキンの補修のご紹介です。</p>
<p> </p>
<p>ご依頼主様はこのお財布を10年来ご使用とのことで大変ご愛着のある財布ではあるものの</p>
<p>ダメージも出てきており、お買い換えも考えらていたところ、弊社革研究所をネットでお知りに</p>
<p>なり、修理のご相談をいただきこの度の施工となりました。</p>
<p> </p>
<p>それでは施工内容をご覧ください。</p>
<p> </p>
<p>【施工 Before/After】 若干白化しておりましたキャビアスキンも黒々となりました。</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kadoma/wp-content/uploads/sites/12/P1000593.jpg" rel="lightbox[504]"><img alt="P1000593" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kadoma/wp-content/uploads/sites/12/P1000593-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kadoma/wp-content/uploads/sites/12/P1000567.jpg" rel="lightbox[504]"><img alt="P1000567" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kadoma/wp-content/uploads/sites/12/P1000567-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p> </p>
<p>【施工 Before/After】 縁の擦れ傷もなくなりました。</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kadoma/wp-content/uploads/sites/12/P1000573.jpg" rel="lightbox[504]"><img alt="P1000573" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kadoma/wp-content/uploads/sites/12/P1000573-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kadoma/wp-content/uploads/sites/12/P1000599.jpg" rel="lightbox[504]"><img alt="P1000599" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kadoma/wp-content/uploads/sites/12/P1000599-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p> </p>
<p>【施工 Before/After】 パイピング部の破れもなくなりました。</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kadoma/wp-content/uploads/sites/12/P1000586.jpg" rel="lightbox[504]"><img alt="P1000586" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kadoma/wp-content/uploads/sites/12/P1000586-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kadoma/wp-content/uploads/sites/12/P1000598.jpg" rel="lightbox[504]"><img alt="P1000598" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kadoma/wp-content/uploads/sites/12/P1000598-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p>ご依頼主様にも大変ご満足いただくことができました。</p>
<p>皆様も革製品でお悩みのことはございませんか?</p>
<p>春を迎えるこの季節、財布、鞄のカラーチェンジで気分もリフレッシュしてみませんか?</p>
<p> </p>
<p>革研究所では革製品のクリーニング メンテナンスだけでも承っております。</p>
<p>お気軽にお申し付けください。</p>
<p> </p>
<p>革研究所 門真店 本倉 でした。</p>
<p> </p>
続きを読む »

シャネル マトラッセ トート バッグ 修理

<p>板橋店 佐々木です。</p>
<p>シャネル マトラッセのトートバッグの施工を紹介します。</p>
<p>キャビアスキンはラムスキンよりも傷が付きにくく</p>
<p>傷ついても目立ちにくいのですが、長くお使いいただいていると</p>
<p>パイピング部分などがすれて白っぽくなってきます。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p><a href="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9633.jpg" rel="lightbox[15534]"><img alt="IMG_9633" src="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9633-256×342.jpg" width="256" height="342"></a></p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>Before→Afterをごらんください。</p>
<p> </p>
<p><a href="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9635.jpg" rel="lightbox[15534]"><img alt="IMG_9635" src="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9635-342×256.jpg" width="342" height="256"></a><a href="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9646.jpg" rel="lightbox[15534]"><img alt="IMG_9646" src="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9646-342×256.jpg" width="342" height="256"></a><a href="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9636.jpg" rel="lightbox[15534]"><img alt="IMG_9636" src="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9636-342×256.jpg" width="342" height="256"></a><a href="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9647.jpg" rel="lightbox[15534]"><img alt="IMG_9647" src="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9647-342×256.jpg" width="342" height="256"></a><a href="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9640.jpg" rel="lightbox[15534]"><img alt="IMG_9640" src="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9640-342×256.jpg" width="342" height="256"></a><a href="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9651.jpg" rel="lightbox[15534]"><img alt="IMG_9651" src="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9651-342×256.jpg" width="342" height="256"></a><a href="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9642.jpg" rel="lightbox[15534]"><img alt="IMG_9642" src="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9642-342×256.jpg" width="342" height="256"></a><a href="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9653.jpg" rel="lightbox[15534]"><img alt="IMG_9653" src="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9653-342×256.jpg" width="342" height="256"></a></p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>特に四隅のパイピング部分は傷みがすすんでいましたが、キレイに修復できました。</p>
<p>お客様に喜んでいただき「また他のバッグの修理があったら持ってきます。」とのお言葉に</p>
<p>こちらもとても嬉しい気持になりました。</p>
<p> </p>
<p><a href="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9644.jpg" rel="lightbox[15534]"><img alt="IMG_9644" src="https://kawa-kenkyujyo.net/wp-content/uploads/2014/03/IMG_9644-256×342.jpg" width="256" height="342"></a></p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>バッグの傷、スレ、色替えなどは革研究所板橋店にお気軽にご相談ください。</p>
<p>お電話・メールお待ちしております。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
続きを読む »

【CHANEL】シャネル キャビアスキン チェーンバッグ 修理 第二弾

こんばんわー! 革研究所長野店の倉科です。 今回は、前回の続きです。 シャネルのCCは何処から来たのでしょうか? 正解は、ココ・シャネルと言う「愛称」からちなんで、CCが使われてるんだそうです。この愛称は歌の題名から来て…続きを読む »

【CHANEL】シャネル キャビアスキン チェーンバッグ 修理

シャネルの由来をご存知ですか? シャネルは人の名前なんですね!フランス人のガブリエル・ボヌール・シャネルから、このブランド名となりました。 じゃぁ何処からCCのロゴマークが来ているのでしょうか…それは明日のブログで!!!…続きを読む »

シャネル【CHANEL】財布クリーニング!傷は、埋め修理

<p>財布やバッグのクリーニングの依頼も多いです。</p>
<p>革研究所のクリーニング?</p>
<p>クリーニングと言うと、洗ってしまうイメージが先行しまいがちですが、</p>
<p>革研究所では、革の柔らかさ(質感)を重視致しますので水洗いしません!</p>
<p>表面の油分(汚れ)を取り除き染め直し修理・修復致します。</p>
<p>革のプロにお任せ下さいませ!</p>
<p> </p>
<p>皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店のスヤマでございます。</p>
<p>今年もあと少し!とても早く過ぎた一年でした!</p>
<p>今回の施工は、シャネル キャビアスキンの長財布です。</p>
<p>【施工写真      Before/After】</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PB280588.jpg" rel="lightbox[13419]"><img alt="PB280588" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PB280588-300×224.jpg" width="300" height="224"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PC250996.jpg" rel="lightbox[13419]"><img alt="PC250996" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PC250996-300×224.jpg" width="300" height="224"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PB280591.jpg" rel="lightbox[13419]"><img alt="PB280591" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PB280591-300×224.jpg" width="300" height="224"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PC250999.jpg" rel="lightbox[13419]"><img alt="PC250999" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PC250999-300×224.jpg" width="300" height="224"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PB280600.jpg" rel="lightbox[13419]"><img alt="PB280600" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PB280600-300×224.jpg" width="300" height="224"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PC251004.jpg" rel="lightbox[13419]"><img alt="PC251004" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PC251004-300×224.jpg" width="300" height="224"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PB280603.jpg" rel="lightbox[13419]"><img alt="PB280603" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PB280603-300×224.jpg" width="300" height="224"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PC251007.jpg" rel="lightbox[13419]"><img alt="PC251007" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PC251007-300×224.jpg" width="300" height="224"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PB280609.jpg" rel="lightbox[13419]"><img alt="PB280609" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PB280609-300×224.jpg" width="300" height="224"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PC251010.jpg" rel="lightbox[13419]"><img alt="PC251010" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PC251010-300×224.jpg" width="300" height="224"></a></p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>お客様にも大変喜んで頂き、私も幸せでした!</p>
<p>暖かメールも頂きました!</p>
<p>トップコート(防汚加工)も施工致しておりますので、汚れに強くなった財布になりました。</p>
<p>いかがでしょうか?</p>
<p> </p>
<p>その他、エナメル製品の焼け・日焼け・ひび割れの修理!</p>
<p>ソファーの部分張替えやも可能でございます!</p>
<p>お気軽にお問い合わせ下さいませ!</p>
<p> </p>
<p>それでは、嵩山(スセ。0532-74-3300まで!メールは24時間OKです。)でお待ち致しております!</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
続きを読む »

CHANEL(シャネル)キャビアスキン・マトラッセハンドバックのスレ・キズ補修(リペア)

  今回の施工事例はこちらです。シャネルの定番商品マトラッセのハンドバックのスレ・キズ補修です。 シャネルのほとんどの革にはラムレザーが使用されており、直ぐにスレやキズが発生します。 特に四つ角に関しては致命的…続きを読む »

1 13 14 15 16 17 18 19