【HERMES】 エルメス バーキンを染替え 修理 革研究所福岡博多店で!!

こんにちは、革研究所博多店中村です。

梅雨入りして、毎日じめじめとした日が続きますね。

博多の方言で、毎日雨がしとしと降って気分が滅入ることを、「しろしか~」と言います。

 

今日の施工は、エルメスのバーキンを白から黒へのカラーチェンジです。

白色から黒色への染替えなので、意外と簡単とお考えでしょうが、実は普通の染め直しより

手間が2倍以上かかります。

と言うのも、白に黒のピグメントを乗せても簡単には染まりませんし、傷がつけばすぐに

下地の白色が出ますので、まずは染料で下地を黒く染めます。

特に縫い目など染まりにくい部分を綺麗に染め上げます。

その後、十分乾燥させてから、ピクメントで染めていきます。

ですので、手間は2倍かかりますし、気も使います!!

白なので内側も相当汚れていましたが、表と同じように黒く染め上げました。

 

では、《施工前》の写真をご覧ください。(写真をクリックすると画像が大きくなります)

DSC03965 DSC03972 DSC03983 DSC03984

 

 

《施工後》の写真です。

DSC04345 DSC04346 DSC04347 DSC04348

 

白く薄汚れていたバーキンも黒光りしてよみがいりましたよ!!
手間はかかりましたが(しろしか仕事でしたが)、お客様には大変喜んでもらいました。
染替え・染め直しをお考えの方は、革製品の染物専門店の革研究所にご相談ください。
お待ちしております。

ありがとうございます。