使用すれば使用するほど味が出てきて、自分の肌になじむといった理由などから、革製品は性別を問わず人気があります。そんな革製品は、靴などの ファッションアイテムから椅子やソファーといった家具まで様々なものがあります。こちらでは、そんな革製品の中からいくつかの革製品をご紹介します。
もしかしたら身近なアイテムに皮革が使われているかもしれません。

財布

毎日持ち歩く財布は、革製品の中でも非常に定番のアイテムです。革製品はしっかりした素材ですから、常日頃使用する機会のある財布には向いていると いえます。革素材の味を楽しみたいということから、自分の財布として選ばれる方も多いようですが、大切な方へのプレゼントとしても人気があります。

ブーツやパンプスなどから、ビジネスシューズまで革を使用した靴にも様々なものがあります。革を使用した靴をより長くよい状態で保ちたい方には、ブラシやクリーナーなどを使用したお手入れをすることをおすすめします。

椅子・ソファー

革張りの椅子やソファーなどは、落ち着いたテイストで高級感を演出できます。メーカーの開発も進み、レザーのタイプやカラーなどバリエーションが豊富になってきています。
また、革張りの椅子などの家具類は、設置することでお部屋のポイントとなります。ただ、これらの家具は気をつけていても傷がついたり破れてしまったりする ことがあります。そのような場合にDIYで椅子の張替えを行うという方法もありますが、プロに依頼するのも一つの手です。
DIYで張替えを行うと、その場所だけ色が違って浮いてしまうというようなお悩みがあるようですが、プロに依頼すればそのような心配はありません。状態によってはウレタンの交換といったリペアも、プロは行います。

革研究所では、椅子やソファーの張替えといった革製品の修理などをリーズナブルな料金で行っています。また、財布やバッグの色変えやファスナー交換も行っています。革製品の修理など、お困りの方はぜひご依頼ください。