PUMA かなり年代の古いプーマスニーカー ソール部分交換と染直し

陸上競技の靴のようなデザインのプーマスニーカーです。革もかちかちになってしまっている。DSC04923

かなり古いモデルのようです。DSC04924

前半分がカチて割れも発生しています。ここをとりあえず交換します。DSC04925

そのまま部分的に剥がしたところ。DSC04926

滑り止め効果の高い合成ゴムのソールです。DSC04962

ラインが色あせて黒が抜けてしまっています。染料で染めなおしします。DSC04958

ソール交換と染直しの他白い革の洗浄とクリームの塗りこみで仕上げ完了です。DSC04963

ソール交換と2300円+消費税 染直し1500円+消費税

いずみ靴店(革研究所倉敷店)