紳士革靴 激しく履きこんでいらっしゃいます タンクヒール交換 ハーフソール補強 滑り革修理 

紳士革靴です。激しく履きこんでいらっしゃいます。DSC01956

タンクヒールといいますが、穴が開くまで来ています。トップリフト型への改造は難しそうです。DSC01958

ソールは相当薄くなっています。できれば交換の時期ですが、ご予算の関係でハーフソール補強で対応します。DSC01957

カカト内側、滑り革が破れています。ここは革を貼って補強修理です。DSC01959

厚みをもとに戻すため補強です。DSC01963

爪先部分は激しいです。部分的なウェルトの再生は難しいですので今回はソールの補修のみDSC01964

くつの外側に革を縫い付けます。DSC01967

縫い付けた革を内側に折り返して貼り付けます。これは、滑り革だけでなく、パイピング部分にも亀裂が有ったため、このような手法になりましたDSC01968

ハーフソール補強とタンクヒールを貼り付けて完成ですDSC01979

くつも出来る限り磨いています。元々の革は良い物のようで光沢は出ますのでできれば時々磨いてやってくださいね。DSC01980

タンクヒール交換 2700円

ハーフソール補強2300円+540円(ソール厚み補修)

滑り革修理 2700円

いずみ靴店(革研究所倉敷店)