女性用の編込みバッグのスレ傷修理

みなさま、革研究所大津店です。

今回ご紹介させて頂くのは、女性用編み込みバッグのスレ傷修理です。

滋賀県大津市のお客様から、バッグのスレ傷を直してほしいとのご依頼を頂きました。

持ち手や角部分、特に表面は編み込みされたデザインなので、編み込みの角々が擦れてキズになっておりました。

濃い茶色のバッグですので、汚れが目立つわけではございませんが、革専用クリーナーで汚れや油分を取り除き、

スレ傷部分の 毛羽立ちに専用塗料を塗り込み研磨してスレ傷を補修し、全体をきれいにムラなく染め直し、

艶出しコーティングで自然な艶で仕上げました。

 

Before

 

0045_20150528_b01

 

0045_20150528_b02

 

0045_20150528_b05

 

0045_20150528_b06

After

 

0045_20150528_a01

 

0045_20150528_a02

 

0045_20150528_a05

 

0045_20150528_a06

ご覧ください。

全体にあったスレ傷はなくなり、編み込みもそのままに自然な艶が甦りました。

 

お財布やバッグ、靴、ジャケット、コートからソファーなどの大型の革製品の

汚れ、キズ、染め直し、破れ修理、縫製などでお困りの方はお気軽にご相談ください。