Dolce&Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)のバッグの全体染め直し

こんばんは、革研究所 大津店です。

 

今回ご紹介させて頂きますのは、Dolce&Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)のバッグの全体染め直しです。

白いバッグは大事にご使用されていても黄ばみ、黒ずみ、汚れ、色褪せなどが目立ってしまいます。

クリーニングのご依頼を頂いたのですが、クリーニング(表面の汚れ落とし)だけでは

汚れは落せても黄ばみ・黒ずみはとれないので、全体染め直しをさせて頂きました。

 

 Before 

0029_20150419_b01

0029_20150419_b07

0029_20150419_b03

0029_20150419_b04

0029_20150419_b06

After 

0029_20150419_a01

0029_20150419_a07

0029_20150419_a03

0029_20150419_a04

0029_20150419_a06

 

ご覧ください。

クリーニングで汚れを落としてから、角のスレ傷修理をおこない、全体を染め直しました。

特に持ち手は油分で黒ずんでいましたので、念入りに染めました。

 

黄ばみ・黒ずみ・色褪せてしまった革製品をもう一度きれいされたい方は

お気軽にご相談ください。