エナメル加工のバッグ等でお困りの方へ。

<p>こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。</p>
<p> </p>
<p>今日もすごく暑く、もう夏かって感じですね。</p>
<p>今週末、運動会を予定されている方も多いと思いますが、水分補給など熱中症対策を忘れずに!</p>
<p> </p>
<p>さて、エナメル加工されたバッグや財布などをお使いの方沢山いらっしゃると思いますが、</p>
<p>色移りや色あせなど変色で困っていませんか?</p>
<p> </p>
<p>当店では他店ではあまり扱っていないエナメルの染め直しができます。</p>
<p>変色したバッグを元のように蘇らせることができますのでお気軽にご相談してください。</p>
<p> </p>
<p>また、カラーチェンジもできますので、色を変えてみたいと思われる方の</p>
<p>ご相談もお待ちしております。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
続きを読む »

【オーダーメイド】ヌメ革ペンケース 黒ずみ補修 糸目残し

<p>西宮店の吉田でございます。</p>
<p> </p>
<p>最近、時間が経つのが本当に早く感じます。5月も残り2日で終わり、いよいよ夏本番がやってきます。</p>
<p>これまでは日中が暑くても夜は涼しかったので、過ごしやすさにさほど影響は無かったんですが、ここ1週間くらいは夜も暑い。</p>
<p>自宅では遂にエアコンを入れました。</p>
<p> </p>
<p>寝苦しくて睡眠が浅くなると仕事にも影響しますし…なんて自分への言い訳をしながら、涼んでいます。</p>
<p>私の地元ではこの時期にお祭りがあって、花火が上がるのを見ながら、少し早い夏の風情を楽しんでいました。</p>
<p> </p>
<p>今回は、<strong>オーダーメイドのヌメ革ペンケース</strong>を補修しました。</p>
<p>お知り合いに作ってもらった物だそうで、ブランド物でなくても<strong>思い入れのある品なので補修して長く使いたい</strong>とのご要望でした。</p>
<p>しかしながら、<strong>ヌメ革は鞣しの段階で塗料や染料を一切使用していない為、革本来の手触りが楽しめる分、汚れや傷が付きやすいと</strong>いう特長があります。</p>
<p>今回ご依頼頂いたペンケースも、使用している間に黒ずみが発生し、気になるレベルまで濃くなってきています。</p>
<p> </p>
<p>こうした<strong>黒ずみをクリーニングで落とす事は非常に難しく</strong>、革製品を扱うクリーニング店で断られたり落ちきらなかったりした方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。</p>
<p>革研究所では、こうした黒ずみも全体を補修することで目立たなくする事が可能です。</p>
<p> </p>
<p>-before/after-</p>
<p>正面</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-27-10.03.50.jpg" rel="lightbox[659]"><img alt="2014-05-27 10.03.50" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-27-10.03.50-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-30-10.22.52.jpg" rel="lightbox[659]"><img alt="2014-05-30 10.22.52" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-30-10.22.52-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p>正面に付いていた黒ずみは目立たなくなりました。</p>
<p> </p>
<p>背面</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-27-10.03.59.jpg" rel="lightbox[659]"><img alt="2014-05-27 10.03.59" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-27-10.03.59-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-30-10.23.03.jpg" rel="lightbox[659]"><img alt="2014-05-30 10.23.03" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-30-10.23.03-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p>マスキングテープで糸目部分を隠してから施工したので、白い糸の色はそのまま残っています。</p>
<p> </p>
<p>サイド</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-27-10.04.24.jpg" rel="lightbox[659]"><img alt="2014-05-27 10.04.24" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-27-10.04.24-e1401434049849-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-30-16.15.04.jpg" rel="lightbox[659]"><img alt="2014-05-30 16.15.04" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-05-30-16.15.04-e1401434248227-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p>黒ずみ以外のトラブルは無かったので、薄く仕上げて元の風合いを残すことが出来ました。</p>
<p> </p>
<p>施工代金(税込)は、</p>
<p>財布・革小物の基本料金 ¥7,776-</p>
<p>糸目残し加工 ¥3,888-</p>
<p>—————————————–</p>
<p>合計 ¥11,664-</p>
<p>です。</p>
<p> </p>
<p>ルイ・ヴィトン等でもよく使われているヌメ革ですが、<strong>シミになりやすい弱点をカバーしながら長く愛用して頂ける</strong>と嬉しいです。</p>
<p> </p>
<p>ヌメ革のトラブルでお悩みの方、西宮店までご相談下さい。</p>
続きを読む »

革製品を保管する前にメンテナンスは大切です!

<p align="left">今回はルーブルーゼのクリーニングとオイルメンテナンスを致しました。</p>
<p align="left"><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/001c3c75f733fd6ff9001db80e83ece5.jpg" rel="lightbox[990]"><img alt="ルーブルーゼ" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/001c3c75f733fd6ff9001db80e83ece5-300×200.jpg" width="300" height="200"></a></p>
<p align="left">やはり革製品にはメンテナンスが重要です!</p>
<p align="left"> </p>
<p align="left">特に女性の方は季節やお洋服に合わせてバックを幾つかお持ちだと思いますが、</p>
<p align="left">しばらく使わないバックの保管前のクリーニング、クリーニング後のオイルメンテナンス、その後の保管方法などにより革の色あせ色落ちや カビの発生 革の硬化などを予防する事が出来ます。</p>
<p align="left"> </p>
<p align="left">大切なバック、メンテナンスを定期的に行う事で永く愛用していただければと思います</p>
続きを読む »

ロエベ ショルダーバック  リカラー 傷穴補修

<p>今晩は、今回は「LOEWE」のショルダーバックの施工のご紹介になります。</p>
<p> </p>
<p>全体的に青が色褪せて、パイピングの四つ角もスレてきていますね。</p>
<p> </p>
<p>柔らい革だからでしょうか?正面にも傷穴が開いていましたので、目立たないように埋めていきます。</p>
<p> </p>
<p>【施工前】</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/871d9beca990635ac237ca866216b44e.jpg" rel="lightbox[973]"><img alt="ロエベビフォー全体" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/871d9beca990635ac237ca866216b44e-300×200.jpg" width="300" height="200"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/17171e8ca55e69fb8efb9fad152d9df8.jpg" rel="lightbox[973]"><img alt="ロエベビフォー角すれ" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/17171e8ca55e69fb8efb9fad152d9df8-300×200.jpg" width="300" height="200"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/19c270f26fbf7039f57f0233b77989c0.jpg" rel="lightbox[973]"><img alt="ロエベビフォー正面" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/19c270f26fbf7039f57f0233b77989c0-300×200.jpg" width="300" height="200"></a></p>
<p>【施工後】</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/b5c3b81867c4a7dfc9f3f634a7eb2ffc2.jpg" rel="lightbox[973]"><img alt="ロエベアフター全体" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/b5c3b81867c4a7dfc9f3f634a7eb2ffc2-300×200.jpg" width="300" height="200"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/b878be85a255c1e9f893a097f56fa86a2.jpg" rel="lightbox[973]"><img alt="ロエベアフタースレ" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/b878be85a255c1e9f893a097f56fa86a2-300×200.jpg" width="300" height="200"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/f2b90e6ce4be850fd51928b52feb0e292.jpg" rel="lightbox[973]"><img alt="ロエベアフター正面" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/f2b90e6ce4be850fd51928b52feb0e292-300×200.jpg" width="300" height="200"></a> </p>
<p>正面にある傷穴も綺麗に直り、全体的に蘇りましたね。</p>
<p> </p>
続きを読む »

千葉県市川市より ニコレッティ ソファー 座面破れ 張替え 

<p>こんばんは、5月16日にブログで途中経過をUPさせて頂きました、ニコレッティのソファーが施工完了致しましたのでご紹介させていただきます。 </p>
<p> </p>
<p>今回は座面は破れてしまっているけれども、そのほか背もたれや肘掛等には破れが無かったので</p>
<p>破れが大きい座面のみを新しい革に交換し、そのほかの傷や色あせ部分を張り替え後に染め直し塗装修理というリペア方法でお直しいたしました。 </p>
<p> </p>
<p>【施工前】</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/862b39ccbc76f04f0e68fcc0ee7fdb3f.jpg" rel="lightbox[13854]"><img alt="緑3人ビフォー" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/862b39ccbc76f04f0e68fcc0ee7fdb3f-300×184.jpg" width="300" height="184"></a></p>
<p>座面前部に大きな破れがあります。</p>
<p> </p>
<p>大きな破れがあった座面だけ新たに張替えました。</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/cd3b31d80927e69839256a6476e17444.jpg" rel="lightbox[13854]"><img alt="緑座面張替え" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/cd3b31d80927e69839256a6476e17444-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p>その座面を含めた全体をグリーンに染色・塗装してまいります。</p>
<p> </p>
<p>【施工後】</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/0fde681f66c88033116c75533b2a4739.jpg" rel="lightbox[968]"><img alt="3人掛けアフター全体" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/0fde681f66c88033116c75533b2a4739-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/37a9219d67cf5802a411c2089ec79bef.jpg" rel="lightbox[968]"><img alt="3人掛けアフター座面" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/37a9219d67cf5802a411c2089ec79bef-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> </p>
<p>いかがでしょう?撮影した環境が違い、多少白っぽく写ってしまいましたがバッチリ元々のグリーンのお色も再現できました。</p>
<p> </p>
<p>ご依頼誠にありがとう御座います。</p>
<p> </p>
<p>このような修理方法もありますしお客様のご要望に出来る限り合わせたお直し方法のご提案をさせて頂きたいと考えておりますので</p>
<p>お困りの方は是非一度ご相談下さい。</p>
続きを読む »

《店長ブログ》 看板設置しました。  つくば土浦店

<p>つくば土浦店、前田です。<br>
風薫5月ももう少しで終わり・・今年の5月は暑い日が多かったですね。この先は冷夏だという話も聞きますがどうなんでしょうか。</p>
<p>ようやく工房に看板設置いたしました!<br>
デザインも悩んでいたのですが熊本東区店さんの看板を参考にさせていただきました。というよりほぼそのまんまです、お許し下さい。付けてみたらけっこうデカかったです~。<br><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/tsukuba/wp-content/uploads/sites/22/DSCN4670.jpg" rel="lightbox[16465]"><img alt="DSCN4670" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/tsukuba/wp-content/uploads/sites/22/DSCN4670-300×224.jpg" width="300" height="224"></a><br>
お客様が近くまで来てTELにて場所を聞かれることが多かったのですが、これでだいぶわかりやすくなったと思います。通りの片側からしか見えませんけどね・・・。<br><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/tsukuba/wp-content/uploads/sites/22/DSCN4672.jpg" rel="lightbox[16465]"><img alt="DSCN4672" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/tsukuba/wp-content/uploads/sites/22/DSCN4672-300×224.jpg" width="300" height="224"></a><br>
また新たな気分でがんばってまいりますのでよろしくお願いいたします。</p>
<p>革研究所つくば土浦店では バッグ・財布などの小物・ブーツ・シューズ・ジャケット・コート・ソファーなど革製品のリペアを承っております。見積もりは無料、茨城県内全域に対応いたしますのでぜひご相談下さい。 茨城県土浦市上高津1720-10 営業時間:10:00~18:00 定休日:日曜日・祝日 メールでのお見積りは24時間受け付けております。 工房へご来店の際は外出していることがありますので事前にご連絡下さい。</p>
<p> </p>
続きを読む »

≪店長ブログ広島≫ 【ルイ・ヴィトン】【サルヴァトーレ・フェラガモ】の財布を修理行います!

<p>革研究所・広島店のムネモトです。</p>
<p> </p>
<p>先日、【ヴィトン】【フェラガモ】の財布をお預かりしました。</p>
<p>これより修理リペアに入ります!</p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hiroshima/wp-content/uploads/sites/9/IMG_1542.jpg" rel="lightbox[15569]"><img alt="IMG_1542" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hiroshima/wp-content/uploads/sites/9/IMG_1542-150×150.jpg" width="150" height="150"></a></p>
<p> </p>
<p>余談ですが・・・・</p>
<p>この2点の財布、同じお客様からの依頼では無いのですが</p>
<p>偶然にも、お隣の県のお客様からの依頼で、あらっビックリ!</p>
<p> </p>
<p>そんな事もあるんだな~と</p>
<p> </p>
<p>さあ、本日もバリバリ営業中 \(^-^)/</p>
<p> </p>
<p>お問い合わせは電話・メールでお気軽に!</p>
<p>来店の場合は事前予約要!</p>
<p> </p>
<p>お待ちしております</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hiroshima/wp-content/uploads/sites/9/c79d450d97ddad64e1d433ebd8062c892.jpg" rel="lightbox[15569]"><img alt="顔写真100" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hiroshima/wp-content/uploads/sites/9/c79d450d97ddad64e1d433ebd8062c892.jpg" width="100" height="75"></a></p>
続きを読む »

鹿児島のみなさん、ヴィンテージのワシリーチェアからご購入後10年以上のソファーのヒビ割れ&キズ補修&染め直しなど6/24まで、送料無料でオープン記念キャンペーンを行っておりますので、ぜひこの機会に・・・

<p>皆さん、おはようございます。</p>
<p> </p>
<p>わかりにくい場所にも関わらず、お越し頂いてありがとうございます。</p>
<p> </p>
<p>張替えないソファー補修の提案をさせて頂いております鹿児島中央店 山里でございます。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>今日は、5/24日から今まで、御依頼頂きました、ソファー&チェアーの一部をご紹介します。</p>
<p> </p>
<p>もちろん、施工終了後は、しっかりとビフォア-/アフターを掲載いたしますのでしばらくお待ちください。</p>
<p> </p>
<p>「どういうものが出来るの?」という御質問に少しでもお役に立てればと思っております。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>まず、こちらのワシリーチェア。ヴィンテージもので大事にお使い頂いていたようです。</p>
<p> </p>
<p>やはり、大事にご使用されても時の流れとともに、思い出も積み重なっていきますが</p>
<p> </p>
<p>キズスレもご覧のように増えてまいります。</p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/1a57aa3321c67e310b5085d201fc4425.jpg" rel="lightbox[714]"><img alt="ブログ使用" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/1a57aa3321c67e310b5085d201fc4425-300×198.jpg" width="300" height="198"></a></p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/P1000347-2.jpg" rel="lightbox[714]"><img alt="P1000347 (2)" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/P1000347-2-300×150.jpg" width="300" height="150"></a></p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>鹿児島中央店では、このご愛用のチェアをまず、クリーニング~脱脂、下地の再生、着色、コーティングを</p>
<p> </p>
<p>行い、今後も末永くお使い頂けるようにリペアして参ります。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>次に、こちらもご愛用23~24年のリクライニングチェアです。</p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/IMG_2801-2.jpg" rel="lightbox[714]"><img alt="IMG_2801 (2)" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/IMG_2801-2-300×156.jpg" width="300" height="156"></a></p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/P1000620-2.jpg" rel="lightbox[714]"><img alt="P1000620 (2)" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/P1000620-2-300×202.jpg" width="300" height="202"></a></p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/IMG_2797-2.jpg" rel="lightbox[714]"><img alt="IMG_2797 (2)" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/IMG_2797-2-300×221.jpg" width="300" height="221"></a></p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/IMG_2791-2.jpg" rel="lightbox[714]"><img alt="IMG_2791 (2)" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/IMG_2791-2-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p> </p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/IMG_2795-2.jpg" rel="lightbox[714]"><img alt="IMG_2795 (2)" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/IMG_2795-2-300×218.jpg" width="300" height="218"></a></p>
<p> </p>
<p>まずは、ご苦労様でしたと伝えてあげます。</p>
<p> </p>
<p>ご覧のように特に、オーナー様の触れる頻度の多い座面・肘置き・背もたれは、メンテナンスされなければ、</p>
<p> </p>
<p>ヒビ割れ、破れが目立って参ります。</p>
<p> </p>
<p>こちらもオーナー様が20数年大事に使われていらっしゃたので</p>
<p> </p>
<p>思い出はそのままにしっかりとリペアをして参ります。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>そして最後が、こちらも20年選手のソファーになります。</p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/P1000641-2.jpg" rel="lightbox[714]"><img alt="P1000641 (2)" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/P1000641-2-300×224.jpg" width="300" height="224"></a></p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/P1000645-2.jpg" rel="lightbox[714]"><img alt="P1000645 (2)" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/P1000645-2-300×179.jpg" width="300" height="179"></a></p>
<p> </p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/P1000644-2.jpg" rel="lightbox[714]"><img alt="P1000644 (2)" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/P1000644-2-286×300.jpg" width="286" height="300"></a></p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/P1000650-2.jpg" rel="lightbox[714]"><img alt="P1000650 (2)" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/P1000650-2-300×240.jpg" width="300" height="240"></a></p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/P1000653-2.jpg" rel="lightbox[714]"><img alt="P1000653 (2)" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/P1000653-2-300×291.jpg" width="300" height="291"></a></p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/P1000642-2.jpg" rel="lightbox[714]"><img alt="P1000642 (2)" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kagoshima-c/wp-content/uploads/sites/18/P1000642-2-300×199.jpg" width="300" height="199"></a></p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>20年選手以上ともなりますと、このような症状が多いのではないでしょうか?</p>
<p> </p>
<p>また、大事にご愛用されていらっしゃったので、破れも少なく、この程度で済んでいるといえるのではないでしょうか。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>工期は、2週間ほど頂くことになりますが</p>
<p> </p>
<p>しっかりと甦らせて参りますので、ご期待ください。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>では、今日は「10年以上使ってるソファーがあるんだけど、修理出来るの?」というお客様のご質問に</p>
<p> </p>
<p>多少ですが、実際に御依頼頂いた施工前の事例を掲載させて頂きました。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>張替えないソファーのご提案をしております鹿児島中央店の山里でした。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
続きを読む »

東京都江東区より ルーブルーゼのバック オイルメンテナンス致しました。

<p align="left">クリーニングとオイルメンテナンスを致しました。</p>
<p align="left"><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/001c3c75f733fd6ff9001db80e83ece5.jpg" rel="lightbox[990]"><img alt="ルーブルーゼ" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinagawa/wp-content/uploads/sites/11/001c3c75f733fd6ff9001db80e83ece5-300×200.jpg" width="300" height="200"></a></p>
<p align="left">やはり革製品にはメンテナンスが重要です!</p>
<p align="left"> </p>
<p align="left">特に女性の方は季節やお洋服に合わせてバックを幾つかお持ちだと思いますが、</p>
<p align="left">しばらく使わないバックの保管前のクリーニング、クリーニング後のオイルメンテナンス、その後の保管方法などにより革の色あせ色落ちや カビの発生 革の硬化などを予防する事が出来ます。</p>
<p align="left"> </p>
<p align="left">大切なバック、メンテナンスを定期的に行う事で永く愛用していただければと思います。</p>
続きを読む »

1 2