ルイヴィトン エピ 長財布の色褪せを修理しました!

今日は雨です!山間部は雪混じりでしたが、市街地は雨でした。 雪もだいぶなくなってきましたが、道路は泥が多く、、、車が泥まみれだぁ(-。-; こんばんわ!革研究所長野店の倉科です(^O^) 本日は、日本人には定番ブランド!…続きを読む »

お客様よりお礼の手紙

<p>先日、リペア施工したお客様よりお礼の手紙をいただきました。<br>
とても喜んでいただけたようで、当店としても嬉しく思います。<br>
メールでの文章のやりとりが当たり前になってきている時代ですが、手紙を見ると人の温かさや思いというのが伝わってきて、感謝です!</p>
<p> </p>
<p>当たり前の事ですが、1点1点を丁寧に仕上げています。<br>
お預かりする前にどのように使われていたかという、ヒアリングはもちろんの事<br>
お預かりした後も【革】の表情と常にニラメッコです(*-*)</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>そろそろ、【革】とお話でも・・・・?</p>
<p> </p>
<p>出来ません(><)</p>
<p> </p>
<p>【革】って、生き物って言うし~</p>
<p> </p>
<p>出来ません(><)</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>最近、【革】と仲良しな広島店ムネモトでした(^-^)¥</p>
<p> </p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hiroshima/wp-content/uploads/sites/9/IMG_0626.jpg" rel="lightbox[14632]"><img alt="IMG_0626" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hiroshima/wp-content/uploads/sites/9/IMG_0626.jpg" width="300" height="225"></a></p>
続きを読む »

エナメルシューズのひび割れを修理!エナメル修理のできる革研究所!

<p>エナメル製品を修理できるお店は少ないです!</p>
<p>エナメル風(ふう)な光沢を出してくれるお店もあるそうです!</p>
<p> </p>
<p>革研究所では、エナメル製品の変色・色落ち・色移り・ベタつき・ひび割れ・剥がれ!</p>
<p>全てのお悩みに対応できますので、お気軽に名古屋東店にお問い合わせ下さいませ!</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店のスヤマでございます!</p>
<p>久しぶりの雨となりました!たまには、良いものですね!</p>
<p> </p>
<p>今回ご紹介させて頂く商品は、セリーヌのドレスシューズのひび割れ修理でございます!</p>
<p>【施工写真      Before/After】</p>
<p><img alt="PC301195" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PC301195-300×224.jpg" width="300" height="224"><img alt="P2181376" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P2181376-300×224.jpg" width="300" height="224"><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PC301182.jpg" rel="lightbox[14045]"><img alt="PC301182" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PC301182-300×224.jpg" width="300" height="224"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P2181379.jpg" rel="lightbox[14045]"><img alt="P2181379" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P2181379-300×224.jpg" width="300" height="224"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PC301186.jpg" rel="lightbox[14045]"><img alt="PC301186" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PC301186-300×224.jpg" width="300" height="224"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P2181383.jpg" rel="lightbox[14045]"><img alt="P2181383" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P2181383-300×224.jpg" width="300" height="224"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PC301192.jpg" rel="lightbox[14045]"><img alt="PC301192" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/PC301192-300×224.jpg" width="300" height="224"></a><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P2181387.jpg" rel="lightbox[14045]"><img alt="P2181387" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi/wp-content/uploads/sites/3/P2181387-300×224.jpg" width="300" height="224"> </a></p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>光沢を取り戻し、傷も埋まりました!</p>
<p>いかがでしょうか?</p>
<p> </p>
<p>エナメル製品の修理ができる革研究所!</p>
<p>その他、ソファーの修理やジャケットの染め直し!</p>
<p>革製品の汚れやキズのお悩みは、革研究所にお問い合わせ下さいませ。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>それでは、嵩山(すせ町)でお待ち致しております。</p>
<p> </p>
<p> </p>
続きを読む »

♪エルメス エブリン♪染め直し施工!

<p>みなさま こんにちは!</p>
<p>革研究所 神戸店スタッフのHです。</p>
<p> </p>
<p>本日神戸はあいにくの雨模様・・・</p>
<p>気温が高いのが せめてものすくいです・・・。</p>
<p> </p>
<p>さて 今回のお品は</p>
<p>「エルメス エブリン」ショルダーバッグです!</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>くったりとした柔らかい質感が特徴の雄成牛のレザーである「トリヨン」を使用した</p>
<p>Hのパンチングが効いた素敵なデザインです!</p>
<p> </p>
<p>このデザインを目にした若いころ、「ほしい!」と思いましたね・・・</p>
<p>いえ、購入はしておりませんが・・・^^;</p>
<p> </p>
<p>お客様のエブリンは、全体染め直しの施工を行いました。</p>
<p>全体染め直し施工とは、クリーニング+スレ傷補修+染め直し+色止め加工が含まれております。</p>
<p>白いステッチも画像のようにそのまま残すこともできます。</p>
<p> </p>
<p>では施工前施工後の姿を 画像でご紹介します。</p>
<p> </p>
<p>【Before/After】</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/DSC07536.jpg" rel="lightbox[13501]"><img alt="DSC07536" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/DSC07536-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/DSC09359.jpg" rel="lightbox[13501]"><img alt="DSC09359" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/DSC09359-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/DSC07545.jpg" rel="lightbox[13501]"><img alt="DSC07545" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/DSC07545-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/DSC09368.jpg" rel="lightbox[13501]"><img alt="DSC09368" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/DSC09368-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/DSC07564.jpg" rel="lightbox[13501]"><img alt="DSC07564" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/DSC07564-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/DSC09387.jpg" rel="lightbox[13501]"><img alt="DSC09387" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/DSC09387-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/DSC07555.jpg" rel="lightbox[13501]"><img alt="DSC07555" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/DSC07555-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/DSC09378.jpg" rel="lightbox[13501]"><img alt="DSC09378" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe/wp-content/uploads/sites/4/DSC09378-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p> </p>
<p>いかがでしょうか?!</p>
<p>使い込んだバッグも 補修によってここまで生まれ変わる事ができました!</p>
<p> </p>
<p>みなさまも、眠っているカバン、財布、革製品があれば、リペアしてみませんか??</p>
<p>新規一転カラーチェンジもOK!!部分のみ直すのもOK!!カバンの内袋だけ補修もOK!!</p>
<p>リペアに関して気になる事があれば、</p>
<p>革研究所までお気軽にお電話、メールください!!</p>
<p>Hがお電話に出ましたら その時はどうぞよろしくお願い致します♪</p>
<p>ホームページをご覧いただきますと ご依頼方法、標準となる価格表がございますので ぜひ^^</p>
<p>スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます</p>
<p> </p>
<p>それでは また♪</p>
<p> </p>
<p> </p>
続きを読む »

【Paul Smith】ポール・スミス セミアリニン仕上げチャッカーブーツ スレ傷と色褪せ補修

<p>西宮店の吉田でございます。</p>
<p> </p>
<p>今週から少しずつ暖かくなってきて、春の足音が少しずつ近づいています。<br>
穏やかな陽気を浴びるだけで気分が軽くなり、楽しくなる様な予定は無いけど心躍る季節です。</p>
<p> </p>
<p>一方で<strong>花粉の季節</strong>でもあります。</p>
<p> </p>
<p>花粉症の私はこの季節、涙ボロボロ鼻水ダラダラで、<br>
ティッシュで拭いた鼻が、季節外れのトナカイみたいになります。</p>
<p> </p>
<p>この商売は、塗料だけでなくシンナーで希釈する油性の薬品なども多用する為、<br>
建物の解体現場で見かける様な<strong>防塵用のマスク</strong>を着用しています。</p>
<p> </p>
<p>当然、多少息がしづらくなるんですが、これに花粉症が加われば、私倒れるかも。笑<br>
いやむしろフィルタが花粉の侵入を防止してくれるから、作業時以外にもつけておこう!</p>
<p> </p>
<p>「いらっしゃいませ!(シュコー) どの様なお悩みでしょうか?(シュコー) お任せ下さい!(シュコー)」・・・<br>
あんまりふざけると怒られそうなので、本題に入ります。</p>
<p> </p>
<p>今回は、<strong>Paul Smith(ポール・スミス)のセミアリニン仕上げチャッカーブーツ</strong>を補修しました。</p>
<p>ポール・スミスはイギリスのデザイナーズブランドで、靴に関してはデザインのみを担当し、</p>
<p>実際に作っているのは、Church’s(チャーチ)やCHEANEY(チーニー)といった製靴メーカーだったりします。</p>
<p> </p>
<p>通常、革靴は染料で革を染めた後で塗料を使って色を仕上げていくんですが、<br>
ヨーロッパの靴ブランドでは、革が持つ風合いや味わいを生かす為に、<br>
塗料を殆ど使わずに染料だけで仕上げる<strong>セミアリニン仕上げ</strong>が施されている事が多いです。</p>
<p> </p>
<p>ただ、塗料で仕上げたものと比べると、どうしても水分が染み込みやすくなり、結果としてシミが出来やすくなります。<br>
また耐久性もそこそこなので、ローテーションの1足としてガシガシ履いていると、傷やヘタリが増えてきます。</p>
<p> </p>
<p>-before/after-<br>
正面<br><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-17-16.53.44.jpg" rel="lightbox[502]"><img alt="2014-02-17 16.53.44" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-17-16.53.44-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-27-12.08.46.jpg" rel="lightbox[502]"><img alt="2014-02-27 12.08.46" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-27-12.08.46-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><br>
10年ほど使い続けるとやはり汚れや傷が目立ちます。再塗装することでスレ傷やシミも綺麗に消えました。</p>
<p> </p>
<p>バック<br><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-17-16.54.03.jpg" rel="lightbox[502]"><img alt="2014-02-17 16.54.03" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-17-16.54.03-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-27-12.09.19.jpg" rel="lightbox[502]"><img alt="2014-02-27 12.09.19" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-27-12.09.19-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><br>
後ろも色褪せが進んでいます。再塗装することで柔らかくなった革に耐久性を持たせます。</p>
<p> </p>
<p>アイレット(靴ひも用の穴)周り<br><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-17-16.54.33.jpg" rel="lightbox[502]"><img alt="2014-02-17 16.54.33" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-17-16.54.33-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-27-12.10.05.jpg" rel="lightbox[502]"><img alt="2014-02-27 12.10.05" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-27-12.10.05-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><br>
紐が絶えず摩擦している部分ですので、やはり劣化が気になります。これも補修出来ました。</p>
<p> </p>
<p>つま先<br><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-17-16.54.47.jpg" rel="lightbox[502]"><img alt="2014-02-17 16.54.47" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-17-16.54.47-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-27-12.10.22.jpg" rel="lightbox[502]"><img alt="2014-02-27 12.10.22" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nishinomiya/wp-content/uploads/sites/10/2014-02-27-12.10.22-300×225.jpg" width="300" height="225"></a><br>
メンテナンスだけで傷や汚れを完全に防ぐことは難しいです。補修することでまた愛用して頂けます。</p>
<p> </p>
<p>施工代金(税込み)は、<br>
メンズ革短靴の基本料金 ¥10,080-<br>
です。</p>
<p> </p>
<p>革研究所では、革靴のリペアも承ります。<br>
「味わう」事が革製品の醍醐味ですが、壊れてしまっては元も子もありません。<br>
補修で使用した塗料も使い続ける間に擦り減っていきますので、持ち主様なりの味に仕上げて頂ければ嬉しいです。</p>
<p> </p>
<p>お洒落は足元から!という方、西宮店までご相談下さい。</p>
続きを読む »

久留米市~ 20年使用のソファーのリペア修理&染め直しです。

<p>こんにちは、革研究所博多店 中村です。</p>
<p>先日、革研究所ののれんわけ制度に応募の40代の方とお話しさせて頂きました。</p>
<p>とても前向きで、将来の事を真剣に考えておられる方でした。</p>
<p>今後、一緒に働ける仲間になってくれるそうです!!</p>
<p>私共も襟を正して、これから来られる方の手本になる様に今日も頑張ります。</p>
<p> </p>
<p>今日は、福岡県久留米市のピアノ教室からのご依頼です。</p>
<p> </p>
<p>《施工写真 before/after 》</p>
<p><a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC05993.jpg" rel="lightbox[14062]"><img alt="DSC05993" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC05993-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC06122.jpg" rel="lightbox[14062]"><img alt="DSC06122" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC06122-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC05994.jpg" rel="lightbox[14062]"><img alt="DSC05994" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC05994-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC06125.jpg" rel="lightbox[14062]"><img alt="DSC06125" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC06125-300×225.jpg" width="300" height="225"></a>  <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC06000.jpg" rel="lightbox[14062]"><img alt="DSC06000" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC06000-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC06127.jpg" rel="lightbox[14062]"><img alt="DSC06127" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC06127-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC05997.jpg" rel="lightbox[14062]"><img alt="DSC05997" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC05997-300×225.jpg" width="300" height="225"></a> <a href="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC06126.jpg" rel="lightbox[14062]"><img alt="DSC06126" src="http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hakata/wp-content/uploads/sites/7/DSC06126-300×225.jpg" width="300" height="225"></a></p>
<p> </p>
<p>いかがでしょうか?</p>
<p> </p>
<p>結構、ひび割れやスレがあり、紫外線やけで退色も進んでいましたが、綺麗にリペアできました。</p>
<p>お客様も大変喜んで頂きました。</p>
<p>こちらこそ、感謝・感謝です。</p>
<p>また、ピアノ教室で子供たちやご父兄の方の為にご使用して頂けるそうです。</p>
<p>ありがとうございました!!</p>
<p> </p>
<p><strong><span>革研究所福岡</span></strong><strong>/</strong><strong><span>博多店からのお知らせです。</span></strong></p>
<p><strong><span>現在、博多店の店長が独立しますので、店長候補を広く募集しております。</span></strong><br><strong><span>手に職を付けて、将来独立を考えている方を応援しております。</span></strong><br><strong><span>ノーリスクで開業できるプランもありますので、お気軽にご相談ください。</span></strong><br><strong><span>革研究所福岡/博多店中村まで!</span></strong></p>
<p>革研究所福岡/博多店では、福岡市・春日市・大野城市・太宰府市・糸島市・久留米市・柳川市・大牟田市・大川市・糟屋郡(粕屋町・宇美町・志免町・篠栗町・久山町・新宮町)古賀市・宗像市・中間市・遠賀町・北九州市・行橋市・鳥栖市・佐賀市・長崎市・佐世保市・熊本県・鹿児島県・宮崎県・大分県・山口県・下関市などから、ご依頼を承っております。<br>
安心してご相談ください。</p>
<p> </p>
<p> </p>
続きを読む »

【CHANEL】シャネル エナメル パンプス 黒ずみ 修理

日中は暖かく、ポカポカ陽気でしたが、夜は一気に寒くなりました。 外で話をしていると手が冷たい(-。-; 寒暖差が激しいので、体調管理をしっかりしなければ!!! 革研究所長野店の倉科です。 エナメルはバッグ・財布・パンプス…続きを読む »