【CHANEL】 シャネルを黒色に染替えました。

毎度!革研究所福岡/博多店の中村です。

先日、福岡博多店に職人希望の20代の方が面接に来られました。
現在、不動産業界で働いていますが、手に職を付けて独立したとの事でしたので、
私もリペア業界話を真剣に説明させて頂きました。

今日のリペアブログは茶色CHANELのバックを黒色への染替えです。
角のスレキズなどが、目立ってきておりましたが、キズスレは綺麗に補修し、それから染料で下地の黒をしっかり入れていきます。
その後、顔料で艶のある黒色で染め上げました。

《before》

DSC05071 DSC05072 DSC05074 DSC05075 DSC05076 DSC05077 DSC05078 DSC05079 DSC05080 DSC05081 DSC05082 DSC05083

《after》

DSC05433 DSC05434 DSC05435 DSC05436 DSC05437 DSC05438 DSC05439

いかかですか?
茶色のシャネルのバックが、綺麗に黒く染まりました。
雰囲気も変わって、また使えますと、喜んで頂きました。

革研究所福岡/博多店では、福岡市・春日市・大野城市・太宰府市・糸島市・久留米市・柳川市・大牟田市・
大川市・糟屋郡(粕屋町・宇美町・志免町・篠栗町・久山町・新宮町)古賀市・宗像市・中間市・遠賀町・北九州市・行橋市・鳥栖市・佐賀市などから、ご依頼を承っております。
安心してご相談ください。

ありがとうございました。