ショルダーバッグ 赤 パイピング 修理

こんばんわ!革研究所長野店です(^^)
前回のコバ再生修理に続きまして、今回はパイピングのあるショルダーバッグの修理になります。
パイピングは、革の切れ端を綺麗に見せる為・始末する為にパイピングコード(芯)を付けて装飾しています。見た目も良くなりますし、バッグや財布などの補強としても使われていますね!
ん?どこの部分???と思われている方は、2段目の写真を見ていただければ分かると思います。
このパイピングがあるかないかでは、革製品の角のスレが随分と違ってきますが、やはり使っていると擦れて毛羽立ってきたり、スレによる色褪せが目立ってきます。そんな時は染め直しです!!!
では、写真をご覧下さい。
20140125-235452.jpg20140125-235501.jpg20140125-235508.jpg20140125-235517.jpg20140125-235525.jpg20140125-235533.jpg
パイピングは底の端の丸い部分の事です。
擦れて色が落ちてしまった部分は施工後には気になりませんよね!
今回は破れもなかった為、染め直しだけで施工しましたが、中の芯が折れてしまったり、破れて飛び出している場合はパイピングの交換となります。
染め直しか交換かは、現物を見て最適な方法をご提示致しますので、まずはご連絡・ご相談をお願い致します。

諏訪地域(茅野市・諏訪市・岡谷市・下諏訪町・富士見町・原村)はご自宅まで伺う事も可能です。
県内(長野市・松本市・上田市・飯田市・須坂市・小諸市・伊那市・駒ケ根市・中野市・大町市・飯山市・塩尻市・佐久市・千曲市・東御市・安曇野市・南佐久郡・北佐久郡・小県郡・上伊那郡・下伊那郡・木曽郡・東筑摩郡・北安曇郡・埴科郡・上高井郡・下高井郡・上水内郡・下水内郡)は基本宅配便または郵便ですが、自社便も可能です。お気軽にご相談下さい。
県外(山梨・新潟・富山・石川など)の方は宅配便または郵便のみとなります。
それでは、ソファーやバッグの染み・汚れ・すれ傷等の修理依頼をお待ちしております。

革製品のスレ傷補修や染め直しは革研究所まで!!
革製品修理・染め直し専門店 革研究所・長野店
TEL : 0266-55-3980 FAX : 0266-55-3980
MAIL:info-nagano@kawa-kenkyujyo.net
URL:http://kawa-repairshop.com/