◆Louis Vuitton:ルイヴィトン モノグラムトートバッグ 内袋補修について◆

 皆様、ご機嫌いかがでしょうか?革研究所 神戸店です ^^

新工房へ移転して、はや1ヶ月…
鉄人28号のでっかい像で有名?な神戸の長田よりご案内いたします。
今回は…
Louis Vuitton:ルイヴィトン トートバッグ』の
内袋補修の施工内容についてご紹介します。

 外観に目立ったキズ、汚れはないものの
バッグの中側を補修したいとの依頼を頂戴し、内張り交換の施工をしました。

DSCN3469

【Before/After】

DSCN1590   DSCN3471

DSCN1591 DSCN3476

DSCN1592 DSCN3483

革研究所では、バッグの外革だけではなく
内側の部分についても補修をしています!

内側の補修には「内袋」と「内張り」の2種類があります。

・内袋:内側がバッグ外革にくっついていない袋状になったもの
・内張り:内側がバッグ外革にべったりくっついたもの

私のバッグはどちらかしら?と悩まれた場合は
内側の底面がバッグ本体にくっついているかどうかで判断できますよ。

もちろん、なんでもお気軽にご相談いただければと思いますので
ご愛用の革製品、キズや汚れで諦める前に
ぜひ・神戸店へご相談くださいませ。
愛用のお品をなが~く使っていただけるお手伝いを生業とできたこと…
改めて幸せだなぁと感じつつ p(^▽^)q 神戸店のカマイでした!!

 

革製品のスレ傷補修や染め直しは革研究所まで!!
革製品修理・染め直し専門店 革研究所・神戸店
TEL : 078-786-3446 FAX : 078-786-3447
MAIL:info-kobe@kawa-kenkyujyo.net
URL:http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe