ヘビ革バッグ パイピング 色褪せ 角スレ傷 修理

こんばんわ!革研究所長野店です。
今回は、、、
縁取りが全てパイピングで構成されているバッグとなります。
ちなみに「パイピング」とは、縁取りにパイプ等をはさんで丸くするなど、
端のほつれ防止や補強となります。
今回のバッグは、底の四隅は中のパイプが出ている部分もありました。
その他の部分も擦れて毛羽立っている所もありましたが、すっきりとしてまた使えるバッグへと蘇りました!

20131009-221627.jpg20131009-221645.jpg20131009-221744.jpg20131009-221752.jpg20131009-221805.jpg20131009-221813.jpg20131009-221822.jpg20131009-221831.jpg

パイピングが擦れてお困りの方は、是非お近くの革研究所にご連絡を!

革製品のスレ傷補修や染め直しは革研究所まで!!
革製品修理・染め直し専門店 革研究所・長野店
TEL : 0266-55-3980 FAX : 0266-55-3980
MAIL:info-nagano@kawa-kenkyujyo.net
URL:http://kawa-repairshop.com/