ルイヴィトン 財布 修理 ファスナー スラース 交換 静岡 浜松

ファスナー・チャックの取り付け・交換作業はもちろん、内側のべとつきも修理いたします。

財布の変色、カバンの変色・ソファーの破れ修理などなど!

革研究所では、エナメルの変色・色移りも対応できます!

 

皆様、こんばんは 名古屋東店(メールアドレス       info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net )のスヤマです。

今回の施工はルイヴィトンのエピのお財布です。静岡県浜松市の方からです。

ファスナーのLVマークが取れてしまい、取り付けて欲しいと依頼されました。

 

【施工写真      Before/After】

P8280099

P8280100 PA011351 P8280102 PA011353

 

 

ファスナーじたいは故障していないので、ぶら下がっているスラース部分のみ交換いたしました。

ファスナースラース(持ち手)交換  ¥4,000円(税抜き)で修理可能です!

 

財布やバッグやソファー等のレザー製品をお使いの方!

傷は早めに直しましょう!早めのメンテナンスをお薦めいたします。

全国の革研スタッフにお問い合わせくださいませ!

 

それでは、嵩山(すせ)で陶山(すやま)がお待ちしております!

〒441-1111 愛知県豊橋市嵩山町下角庵1-289まで郵送下さい!

 

 

革製品のスレ傷補修や染め直しは革研究所まで!!
革製品修理・染め直し専門店 革研究所・名古屋東店
TEL : 0533-56-8844 FAX : 0533-56-8844
MAIL:info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
URL:http://fc-kawa-kenkyujyo.net/nagoya_higashi