車内装 肘掛けパーツ/部品 修理(補修)

こんにちは。

革研究所福岡店です。

 

今回のご依頼のご紹介は、トヨタ・セルシオ内装/運転席横・肘掛け部の同色補修です。

車の内装は乗ったり降りたりの繰り返しで、知らない内に擦れや傷が付いてしまい勝ちです。

 

<写真 before / after>

IMG_0366IMG_0371

この段階が補修するタイミングとしては、丁度良いです。

これ以上放置するとヒビや剥がれによる劣化が出始め、補修では

対応出来なくなってしまいます。

 

施工後はコーティングを行ってますので、色移りは勿論

皮革表面を補助膜で覆い強度を増させてますので、長くお使い頂けると思います。

(自動車内装部品は、同色パーツが多いため、まとめての施工で料金割引が出来ます。)

 

 

補修以外にも部品取り寄せの手がありますが、探すのに手間がかかりますし、在庫がないケースも可能性大です。

かといって皮革の劣化は放っておくとどんどん進行してしまいますので早い対処が望ましいです。

 

いかがでしょうか。

車内装の革、このような兆候はありませんか?あれば黄色信号です。

お気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

革製品のスレ傷補修や染め直しは革研究所まで!!
革製品修理・染め直し専門店 革研究所・福岡店
TEL : 092-586-5082 FAX : 092-586-5083
MAIL:info-fukuoka@kawa-kenkyujyo.net
URL:http://fc-kawa-kenkyujyo.net/fukuoka