シャネル デニム バッグ染直し

こんにちは。

革研究所福岡店です。

 

今回はシャネルのデニム生地製セカンドバック(ミニトート)の染替えです。

<全体写真> ※縫い目部分をマスキングした状態です。

image1

 

デニムパンツでも膝や脚元等によくあると思いますが、

四隅の角、手持ちが主に擦れで色落ちと色あせが目立ち始め、

今回施工のご依頼を頂きました。

 

<写真 before / after>

image2image2aimage3image3aimage4image4a

 

デニム製は使う内に紫外線や擦れによる色の後退が出てくると目立ちやすいです。

それをアジという捉え方もできますが、実質上このようなダメージは弊社の独自施工で着色可能です。

 

いかがでしょうか。

デニムのバック、ジャケット、パンツ、諦めていませんか?

お電話、メール、お気軽にお問合せ下さい。

 

 

革製品のスレ傷補修や染め直しは革研究所まで!!
革製品修理・染め直し専門店 革研究所・福岡店
TEL : 092-586-5082 FAX : 092-586-5083
MAIL:info-fukuoka@kawa-kenkyujyo.net
URL:http://fc-kawa-kenkyujyo.net/fukuoka