pierre cardin (ピーエル・カルダン)二つ折り財布の染め直し施工

みなさん、こんにちは(^-^)

革研究所 東大阪店 440工房の大矢です。

本日は、pierre cardin (ピーエル・カルダン)二つ折り財布の染め直し施工を紹介します。

まず、施工前の写真をご覧ください。

※ 写真はポインタを合わせてクリックすると、連続で大きく観れますよ(^^)v

<施工前 正面>

見た目はさほどスレ傷等は見受けられませんが、 四隅の綻びが気になります。

また、黒い色がくすんでいました。

<施工前 裏面>

裏面も正面と同様の現象が見受けられました。

< 施工前 見開きA面>

<見開きB面>

結構沢山のカードを入れることができるようで、A,B両面フルに活用していたように

見受けられ、スレ傷・くすみがありました。

では、施工後の写真をご覧ください。

<施工後 正面>

<施工後 裏面>

< 施工後 見開きA面>

< 施工後 見開きB面>

いかがでしょうか?

四隅の綻びも直り、鮮やかな黒が蘇りました。

皆さまも、引き出しやタンスに使わなくなった財布などの小物は眠っていませんか?

お見積もりは全国無料です(^。^)

お気軽にお問い合わせください。

※東大阪店は閉店いたしました。お問い合わせは、下記ページよりお近くの店舗をお探しください。
革研究所の店舗一覧はこちら>>