Hermès (エルメス) ショルダーバック 角 スレ 傷 補修+コバ再生

こんにちは。

本日の施工事例ご紹介です。

<施工前 全体>

本日はHermès (エルメス)のショルダーバッグの角スレ、傷補修です。

このブログでもよくご紹介していますカバンの底面のスレ、傷補修ですね。

<施工前 底スレ部1>

<施工前 底スレ部2>

表面の塗料が剥げてスレ部分が目立ちますが、こちらのバッグは傷が浅いので、オリジナルに近い状態まで復元することが可能です。

また間口のコバ部分の劣化も進んでいて、裏地のようなものの毛羽立ちのが見られるため、こちらも補修を行ってまいります。

<施工前 コバ>

それでは早速施工後の画像をご覧ください。

<施工後 全体>

<施工後 底スレ部1><施工後 底スレ部2><施工後 コバ>

いかがでしょうか?

劣化状態が軽度なものであれば元の状態に近いところまで補修可能です。

ご愛用の革製品、キズや汚れなどで諦める前に是非革研究所・神戸店へご相談下さい。

施工価格も他店とは違い定額制となっておりますので、ご安心してご依頼いただけます。

お見積もりは無料で、日本全国対応しております。

お問い合わせは下記からよろしくお願いいたします。↓

革製品のスレ傷補修や染め直しは革研究所まで!!
革製品修理・染め直し専門店 革研究所・神戸店
TEL : 078-786-3446 FAX : 078-786-3447
MAIL:info-kobe@kawa-kenkyujyo.net
URL:http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe