BOTTEGA VENETA (ボッテガ・ヴェネタ) ブレスレット スレ 傷 補修

こんにちは。

本日は ボッテガ・ヴェネタのレザーブレスレットの施工事例ご紹介です。

<施工前 全体1>

こちらは全体の黒ずみが目立ち、だいぶと使用感が出ていますね。

しかも、編みこみ部の数か所に革破れが発生しており、白い芯のようなものが見えてしまっています。

<施工前 全体2>

<施工前 破れ部>

ブレスレットなどは直接皮膚に触れ、着用時間も長いため、自然と皮脂等を吸い込み劣化が進みやすいですね。

ちなみに私も2か月前に買った腕時計の革ベルトがえらいことになっております。

ひと夏、たんまり吸い込んだ汗が、、、

それはさておき、今回の施工内容と致しましては、

クリーニング→破れ個所の樹脂補修→染め直し→トップコート

といった内容になります。

それでは早速施工後の画像をご覧ください。

<施工後 全体1>

<施工後 全体2>

<施工後 破れ部>

いかがでしょうか?

出来るだけオリジナルに近い色を再現し、破れもしっかり塞ぎました。

これで今後も安心してお使いいただけると思います。

ご愛用の革製品、キズや汚れなどで諦める前に是非革研究所・神戸店へご相談下さい。

施工価格も他店とは違い定額制となっておりますので、ご安心してご依頼いただけます。

お見積もりは無料で、日本全国対応しております。

お問い合わせは下記からよろしくお願いいたします。↓

革製品のスレ傷補修や染め直しは革研究所まで!!
革製品修理・染め直し専門店 革研究所・神戸店
TEL : 078-786-3446 FAX : 078-786-3447
MAIL:info-kobe@kawa-kenkyujyo.net
URL:http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe