レザージャケット 部分補修

こんにちは。スミプランニングの釜井です。

8月も後半に入り、だんだん涼しい季節に近づいてきていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

本日は、これからの季節にピッタリなレザージャケットの施工事例紹介です。

キャメル色が良い風合いで、秋口辺りはとても重宝しそうな一品ですね。

こちらは質感が非常に柔らかく、着心地も良さそうなのですが、下記をご覧ください。↓

脇の下には汗染みが、襟首にはしっかりと黒ずみが付着しているのがご覧いただけると思います。

直接肌に触れる部分であったりするので仕方のないことではあるのですが、いざ着ようとクローゼットから出した時にこんな状態だったらがっかりしてしまいます。

こちらはワキと襟元の部分補修で施工を施してまいります。

それでは、早速施工後の画像をご覧ください。

シミ、黒ずみはほとんど目立たなくなり、周りの未補修の部分ともしっかり馴染んでいるのではないでしょうか?

クローゼットに眠ったままのレザージャケット等、これから着用の予定がある方は今一度ご確認してみてはいかがでしょうか?

ご愛用の革製品、キズや汚れなどで諦める前に是非革研究所・神戸店へご相談下さい。

施工価格も他店とは違い定額制となっておりますので、ご安心してご依頼いただけます。

お見積もりは無料で、日本全国対応しております。

お問い合わせは下記からよろしくお願いいたします。↓

革製品のスレ傷補修や染め直しは革研究所まで!!
革製品修理・染め直し専門店 革研究所・神戸店
TEL : 078-786-3446 FAX : 078-786-3447
MAIL:info-kobe@kawa-kenkyujyo.net
URL:http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe