モノグラムのお財布修理専門店。早期にお手入れをすることで永く使えます。

今回の施工事例はこちらです。

今まで施工受注は多かったのですが、ほとんど掲載していなかったルイ・ヴィトンのモノグラムの本革部分の擦れや傷そして塗料ハゲの修復をご紹介いたします。

このような何時でいわゆるパイピング部分の擦れ傷でお困りの方も多いはずです。

このような状態になってもご安心ください。

部分補修で安価に補修が可能です。

仕上がりはこのような感じになります。

光の具合で色合いが違って見えますが、正規のオリジナルカラーの復元でございます。

ちなみにあまり知られていないことですが、モノグラムのロゴが入った部分の素材はビニールです。

なので比較的劣化が少ないのです。

 

革製品のスレ傷補修や染め直しは革研究所まで!!
革製品修理・染め直し専門店 革研究所・神戸店
TEL : 078-786-3446 FAX : 078-786-3447
MAIL:info-kobe@kawa-kenkyujyo.net
URL:http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe